塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログ

チェックポイントはここだ!外壁塗装・屋根塗装を成功させるカギ

お知らせ日誌豆知識 2021.03.09 (Tue) 更新

こんにちは。外壁塗装・屋根塗装専門店のハウスメイク牛久です。お客様の立場で物事を考え仕事に反映させたいと常日ごろ思っております。塗装工事などの計画をすすめていくにあたりアドバイスができましたら幸いです。失敗しないリフォーム工事をしていただくためには予備知識も必要です。工事に入ったのに期待を裏切るようなことが起きてしまうと、やり直しの効かない工事だけにしっかりと準備しましょう。

本日は、外壁塗装・屋根塗装工事を行うにあたって、施主様も知っておかなければならない事項、及び注意点を私の経験上の観点からではございますが、ご案内致します。

 

1.見積り依頼

最近では、インターネット検索にて塗装会社に見積り依頼をするのが主流となっています。他に、新聞折り込みでチラシが入ってきたり、営業マンの訪問も多々あるようです。

もちろん、前回の塗装工事で信頼のある会社に頼んだり、お知り合いの会社があれば問題無いのですが、大抵の方はどこに頼めば良いのかわからないのが現状です。

どこに見積り依頼をすれば良いかわからない方の為に、会社選びの方法をご案内致します。

A.インターネット検索

Google(グーグル)で「外壁塗装 牛久市」「外壁塗装 土浦市」のように、工事名とお住まいの市町村を入れて検索してみてください。

上部に広告が表示されますが、広告の下からは塗装会社のホームページが出てきます。

1番上に表示されている会社から10社ほど見てみるのが良いかと思います。塗装におけるこだわりや、使用塗料の案内、施工事例、ブログ、社員紹介などを見てご判断いただくのが良いと思います。

B.広告物

弊社では、チラシを見ての見積り依頼が全体の半数以上を占めます。毎月平均2回の折り込みチラシを入れておりますので、全体に占める割合は多くなるのですが、チラシを見たらその会社のホームページを検索してみてください。お客様が来店できる営業所はあるのか施工事例ブログがしっかり更新されているかなどをチェックする必要があると思います。

弊社の広告物としては、折り込みチラシの他、牛久市役所・土浦市役所・龍ヶ崎市役所・取手市役所・稲敷市役所の電工掲示板でのご案内、道路脇看板、電柱看板でご案内しております。近日、石岡郵便局の電光掲示板でのご案内も開始予定です。

この様に、広告物やホームページがしっかりしている会社は信頼できる会社と判断して良いと思います。もちろん、チラシもホームページも中身をしっかり見ていただいて、ご判断ください。

C.ご近所で工事を行っている業者

弊社でも、現在工事を行っているお客様のご近所様から見積り依頼をいただき、契約に至っているケースは多々あります。メリットとしては、ご近所様からの情報が聞けたり、工事の様子を実際に見る事ができます。現在ハウスメイク牛久では設置場所が取れる場合には、A看板を置くようにしております。気軽に当社チラシをお持ちいただけるよう配慮しております。

ご近所挨拶、足場組立、洗浄、シーリング工事、塗装工事等、工事の内容によって職人が変わります。その職人がどのような態度で工事を行っているのか、車の停め方や資材の置き方、休憩の仕方など細かく見る事ができます。技術はもちろんの事、お客様・ご近所の皆様にご迷惑を掛けないよう、工事を行わなければなりません。そういう所に注意していない業者、徹底されていない業者は除外して良いと思います。

 

2.来店相談

①来店にての相談が多い理由は、会社の雰囲気が分かる。(清掃がキレイになされているか、整理整頓されているか、商材はわかりやすく展示されているかなど)

②担当する営業マンの応対でおおまか信頼できるかどうか判断できる。(よく、話を聞いてくれるか、説明ばかりでしつこくないか、わかりやすい説明ができているかなど)

③おもてなしが心地よいか。挨拶などもきちんと丁寧にされているか。(心配りができている会社は工事についても目配り・心配り・気配りができる)

 

3.見積書・提案書のチェック

①現場調査はしっかりと行われたか(屋根の点検もおこなわれたか、外壁のみの依頼でも高所部分の点検は必要です)

②約束された期限まで提出、説明がなされたか(見積もりの依頼をした施主様にも内容説明を受けてもらう責任があると思います。期限厳守は会社・営業の姿勢がわかる)

③積算項目は工事の順番に配列してあるか(時系列になっていないとわかりにくい、配慮があればそうあるべき)

④工程ごとに積算がなされているか(3工程を一行にしていたり、項目が足りなかったり)

⑤肝心な面積が㎡数表記になっているか(坪数表記はアバウトすぎる。塗布面積の違いは工事にとってマイナスでしかない)

⑥適正工事価格と判断できるか

・適正範囲(一般的に提示されている額) 

A. 仮設足場 概算として延床面積(1,2階の合計坪数)×5万円前後 30坪×5万≒15万 

B. 洗浄・養生費 4人×2万円≒8万円前後

C. 塗装工事費(材料+手間代を㎡数に換算している場合が多い)無機系≒(材料30万+手間40万)70万円 シリコンセラミック系≒60万円 ラジカル制御形1液≒50万円

D. 附帯工事費 コーキング打替え≒10~15万 クラック補修≒1万~4万(Vカットパターン柄付け直しは別途)

※上記適正相場は現場調査後、当社で提案となる場合の一例

 

4.御契約の際の最終チェック

・約束している工事はすべて明記されているか。(口頭での約束は駄目です。)

・見積書も実工事に合わせ打ち直しをしてもらいましょう。(色についても色番を明記、塗り回数も明記、材料名はメーカー、商品名明記のこと)

・着工予定日時も書面にて記載の上、後日トラブルにならないようにしましょう。(いつになっても着工せず、いつになっても終わらず、お金だけ払ってしまったなど)

 

5.御計画においての事前準備

・塗り替えは意匠性を高める工事でもありますので、色についてある程度検討し候補(こんな系統がよいかなど、ネットなどで調べておく、日本塗料工業会の色を基準)色をきめておいて下さい。意外と御契約の際に色決定がなされず、工事が間延びしているケースがあります。

・支払方法など家族内で相談しておいていただければ良いですね。(当社リフォームローンも利用できます。)

・庭廻りの物置などの整理。(外壁から1m以内のものは移動して仮設足場を建てることが多いので、物置などの中身が重たくないように整理しておいていただけると、工事がスムーズにできます。)

・植栽などが外壁に触れてしまっていると塗装ができません。事前にカットできるものはキレイにしていただけると助かります。

 

ハウスメイク牛久では、牛久市・龍ヶ崎市・取手市・利根町・稲敷市・阿見町・かすみがうら市・土浦市・つくば市・つくばみらい市・常総市・守谷市・取手市をエリアとして活動しています。外壁塗装・屋根塗装の御相談ございましたら是非、お問合せください。当社の優秀なスタッフが対応いたしますので安心くださいませ。塗装以外の工事でも屋根の漆喰補修や葺き替え、金属カバー工法での葺き替え、外壁の金属サイディング工事、雨樋交換工事、ちょっとした修繕、水回り機材の交換なども承っております。

当社は牛久市のふれあい通り沿いにございます。土浦方面からですと牛久消防署先100位先にございます。たくさんの御連絡おまちしております。WEB担当:猫三郎