塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログ

日誌の記事一覧

塗装の時期 Time of painting  塗り替えのサイン Repainting sign

こんにちはハウスメイク牛久です。今日はスッキリした晴間のない一日でした。昨日会社が休みではありましたが、ホームページから1件御相談が寄せられていました。どんなことかと読んでみるとこういうことでした。「屋根のスレートが割れているらしいので見てもらいたい。」ピンときました。最近多いのです。訪問販売系の業者で、ろくに確認もしないで入り込む際のトークで脅しの指摘をする業者が・・・うちにもきました。(阿見町)1昨年前に塗装したばかり。(しかも仕事が塗装屋さんの営業歴25年の私の家に)「近所で工事してるんですけど、職人に言われたんだけど屋根が浮いてますけど」だって。真っ当な仕事できないなら帰れと言ってやりました。昨年末にも私が屋根の棟交換を行ったばかりなのに「棟が浮いてます」施主様から確認してと言われましたので即確認しましたが問題はありませんでした。(しかも当社の板金店は金属下地を入れてから棟をかぶせて固定ホンから外にむやみに出ないでいただきたいです。   Repainting  sign(塗り替えのサイン) ・塗り替えの時期=塗膜の劣化  塗膜の劣化サイン1. 塗膜が粉状に風化しチョークの粉のようになる。雨が降るたびに粉状になった塗膜がながされてしまう。色も抜けた感じになる。  塗膜の劣化サイン2. 藻類の発生。カビの発生。(防水性が弱り、壁が水を吸ってしまう)  塗膜の劣化サイン3. 木部の腐れ、鉄部の錆。  塗膜の劣化サイン4. 塗膜剥離(塗料の膜が下地から浮いてしまい剥がれる。)     ・塗り替えの時期=自然劣化(地震や台風。素材の体力欠如によるものを含む)  自然劣化のサイン1. モルタルのクラック、サイディングボードのひび割れ。在来工法であれツーバイフォーであれ、躯体が暴れればひび割れが生じる。  自然劣化のサイン2. 窯業系サイディングの目地部分が亀裂(隙間)を起こす。  自然劣化のサイン3. スレート屋根に亀裂がはしる。ミルフィーユ状に膨れたりめくれたりする。  自然劣化のサイン4. 窯業系サイディングの反りが出る。   Time   of   painting(塗り替えの時期) ・塗り替え周期でみるタイミング  10年サイクルで塗装工事できれば一番良いと思います。「20年の耐久性です」と勧められて工事しても屋根・破風板・軒天・鉄部の附帯塗装部分が20年耐久出来るわけではありません。軒天井塗るにも足場が必要です。破風板にガルバニウムの鋼板を巻けば見た目は耐久性向上します。中に包まれた木材や、ボードが半永久的なわけではありません。総じて細かなパーツまで含めてみれば10年で見直しというサイクルは非常に効率的と言えます。 ・1年の中でどの時期が塗装に良いかというタイミング  外壁・屋根塗装専門店、プロとして断言できます。1年を通して適さないシーズンは特にありません。作業者にとって夏は暑いし、冬は寒いしというようなことがあるだけです。強いて言うならば台風シーズンはちょっと不安。茨城県の平野部では、それ以外は不安要素はありません。 ・傷みが目立ってきたから、必要性を強要されたから塗り替えを検討。  意外と多いのがこのケースです。しかしながら指摘されるケースの大半は訪問販売業者の勧誘交じりのケースです。しかも目視での指摘です。当社への相談でも、業者による指摘がきっかけというケースが多くなっています。施主様御自身で、ときおり住宅の廻りを点検しましょう。業者に指摘されるくらいなら、信頼のおけそうな業者に無料点検を依頼したほうが得策といえます。ハウスメイク牛久では点検・相談無料・見積無料です。しかも結果を強要することがありません。資金的なタイミングや相見積もりでの検討ということもありますので、いつまでに返事を下さいというような営業は一切しておりません。   Now  is  your  chance(さあ、今だチャンスだ)  Let`s  GO   ハウスメイク 牛久  3月も大チャンス! ・ハウスメイク牛久では恒例の春の外壁・屋根塗装工事チラシが投函されます。新聞の折り込み・ポストへのダイレクト投函・WEBからの見積り申し込みなどに対して価格でお答えします! 外壁・屋根塗装専門店としてのお得感満載! 高品質、無機質高耐候性塗料(期待耐久年数15年・18~20年)での工事を特価で提供いたしております。   Go  Go  屋根の葺き替えも ハウスメイク牛久  ・屋根工事もハウスメイク牛久で。金属製(ガルバニウム鋼板)カバールーフの工事も塗装工事についで数多く工事しております。牛久店・土浦店に見本となる模型も展示しております。ニチハ製の「横段ルーフシリーズ」アイジー工業の「スーパーガルテクト」をメインにし、各社カバー工法の屋根材での施工が可能です。断熱材をサンドした屋根材は冬は暖かく、夏は涼しくと断熱効果も抜群、人気がございます。 ・屋根の棟の不具合、瓦の破損などが見受けられる場合は火災保険を申請してみてはいかがですか。費用の負担軽減ができます。屋根塗装でなく、金属製カバールーフ工事のほうが耐久性も意匠性も高いのでおすすめしております。2回、3回と塗装で塗り重ねるよりはお得です。外壁塗装と同時の工事が一番お得。(外壁塗装足場を利用するので)施工プランをお立てになるときは必ず相談願います。防水紙も大切なので適切な商材をご提案いたします。現在はゴムアス(ゴムアスファルトルーフィング)がほぼ標準的な防水紙です。ゴムアスファルトルーフィングの中でもグレードがあります。最上級のものは30年以上の耐久性能です。一般的には10年から~20年の耐久性能ですが、塗料とは違い、屋根材の下に保護されているので紫外線、雨などの直接的なダメージを受けないので10年~20年の耐久性能のルーフィングでも問題はありません。 ・推奨屋根材(断熱材がサンドしてあるタイプ 又は   特殊断熱シート)  1.ニチハ    横段ルーフシリーズ  2.アイジー工業 スーパーガルテクト(工事単価は横段ルーフとほぼ同額)  3.太平産業   カレッセ(工事単価は少し高め)   ・推奨ルーフィング(ゴムアスファルトルーフィング)  1.タディスニューライナー(Tajima) 2.タディスホワイト(Tajima) 3.タフガード(KMEW) 4.カッパSB(日新工業)     ・仮設足場があるときには雨樋交換なども有効なリフォーム工事です。雨樋交換のみでの工事は、交換費用と足場費用がダブルで発生しますので高額工事になってしまいます。傷みがなければ雨樋は塗装で充分です。破風板が木であれば、ガルバニウムの板金巻き工事も御一緒に。幕板(中段などに位置する帯板)もガルバニウム鋼板巻きできます。できるだけ一回の工事でメンテナンスフリーの状態にしてあげたほうが、ランニングコストも安く済むことになります。   ハウスメイク牛久では、出来るだけ多くの商材に触れていただけるように店舗をショールーム化しております。まだ不十分な点もございますが御相談時に土浦店ショールームを御利用下さい。休日も月ごとにホームページ内に掲載しております。確認の上、御来店下さいませ。事前に御予約いただけますと、担当者による説明なども受けられます。またWEBによる相談も予約制で承っております。本日もありがとうございました。連日の御契約もいただきかさねがさね感謝いたします。 WEB担当 猫三郎           2021年2月28日 更新
外壁・屋根塗装のご案内日誌豆知識

土浦市・つくば市 外壁塗装相談 

こんにちは、ハウスメイク牛久WEB担当 猫三郎です。2月も残すところ4日間となりました。毎日が同じ速度で進んでいるはずなのに、何故かくるくる早回しされているような気がするのは歳をとったせいでしょうか。コロナウィルスも少し落ち着きはじめたような感じです。安心はできませんが、ハウスメイク牛久では対策として、消毒液設置、検温、除菌清浄機など万全の体制をとっています。朝、夕の従業員の検温報告も徹底しています。企業として背筋を伸ばして堂々としていたいものです。 ・牛久市内、旧茎崎、龍ヶ崎市ではハウスメイク牛久の認知度は高いものがあります。2019年秋に土浦市永国に土浦店を出店しました。土浦市、つくば市中央地域、つくばみらい市などでも御依頼いただける会社作りを3年計画で実施しています。土浦店はショールームとしても充分な広さを持っております。イベントが開催できる時期になりましたら告知してまいりますので、そのときは御来店下さいませ 。 ハウスメイク牛久、土浦店へ外壁塗装・屋根塗装・工場、倉庫などの塗装の御相談に是非いらしてください。  来店予約         ハウスメイク牛久・土浦店 ☎0120-550-335 川名まで    WEB相談問合せ     ハウスメイク牛久本店  ☎0120-399-221 斉藤まで ・来店御予約特典 QUOカード¥1000分プレゼント  御来店予約されて見積依頼の場合はQUOカード+プレゼント用意しております。 ・御来店時にできれば御用意していただきたいもの  塗装されたい建物の写真(携帯とかの画像でOK)。できればたくさん(7~8枚)用意していただきたいです。建築図面がありましたら御持参ください。店舗で控えをとらさせていただきお返しいたします。 ・ハウスメイク牛久では現場調査時にドローンを使用しております。屋根の形状、面積を判断したり、劣化の状況確認などに役立てるとともに、時間短縮をはかり調査無料としております。普段自宅の屋根をみることはなかなかできませんので、大変喜んでいただいております。ドローンでの調査時間は30分程度です。     ・塗装業界でのハウスメイク牛久とはどんな会社?  リフォーム業界の中で塗装専門店は最も魅力的な業態と言えます。リフォーム業界の中で様々な会社が我こそはと旗を振り回している状態に思えます。 ■ハウスメーカーが家を売ることに不安要素を抱えている。生き残りをかけるためにリフォーム会社を子会社化している。工務店がリフォーム店を併設している場合も同じ。 ■ホームセンターがリフォーム部を拡張してきている。来店動機が商品購買であっても、気になる家の傷みを相談できる雰囲気を持っていて施工力には不安あるものの需要は獲得できる。 ■水回りの商材を多数展示したショールームを作りイメージ戦略をはかる総合リフォーム会社も多くなっている。 ・そんなリフォーム業界の中で外壁塗装・屋根塗装専門店を同じテナント内で打ち出ししている会社も見かけます。外壁塗装工事は粗利が高く数字が読みやすい、リフォーム相談案件の3割以上が塗装となっている。内装工事のように現場で思いもよらない落とし穴があるということが極めて少ない。塗装や屋根の葺き替えを含めた外装工事を強化することが得策なのだ。しかし当店のように純粋に塗装工事をやり続け実績を積んだ会社を忘れてしまっては困るのだ。ハウスメイク牛久は過去も現在も未来も塗装業をメインで地域に根差します。他社とはっきり差別化してみせます。 ■職人レベルの差別化(有資格者の増員)、研修制度の導入(現場でのモラルアップ) ■特化した塗料での工事数をあげていく。その際、近隣へのアピール。(A看板、現場イベントの実施) ■ショールームの整備(有効的な配列、見やすい展示)し、来店数を上げていく。 ■工事価格の見直し、生活応援価格(工事詳細をコンパクト化し、選びやすい価格帯プランを作っていく)の打ち出し。   塗料のOEM化が進み外壁・屋根塗装専門店は塗料に特化することを意識し差別化を図る業者も増えています。OEMとは(original  equipment  manufacturer) 他社ブランドの製品を製造すること。自社ブランド塗料を立ち上げるには経費も増えます。そのことで工事を押し上げてしまっては、お客様目線での商売から逸脱してしまいます。自社で立ち上げることよりはブランド化した塗料会社の販売店になる事の方が得策と言えます。ハウスメイク牛久ではプレマテックス社の塗料をメインとしています。プレマテックス社の茨城県販売店の中でNO.1の表彰を連続していただいております。 リフォーム工事は洞察力、考察力、判断力が必要です。現場は生き物であり、はじまらないとわからない部分があります。「床を剥がしたら土台が腐っていた」「柱がゆがんでいる、ドア枠がキレイにつかない」塗装の場合は「足場をかけてみたら破風板の見えなかった箇所がくさっていと」「屋根を洗浄したら亀裂が多発していたのが発覚」など対処するべきケースは現場により様々であります。ベテラン営業マン、社歴ある会社、それらが何故評価に値するか。それは現場をうまく動かせる力を持っているということです。その力はチラシ、WEBなどでははかれません。顧客様からの評判(アンケートの評価、Gogleの評価)を高めることがすべてなのです。どんな評価やアンケート回答であっても、真摯に受け止め改善しております。私は現在、営業から離れた立ち位置で業務を行っているので、業務改善に対する意見も会社にあげています。   ・外壁塗装工事は外壁塗装専門店として地域密着で実績20年以上の会社に依頼しましょう。時間があれば現場を見せてもらったり、着工中の現場見学に行かれたりしてみて下さい。また工事内容を見積書に詳細(商品名・塗料名・㎡数・保証年数・工程ごとの単価)に記載されている会社を選ぶと安心ですね。 ・自社で暴露試験を遠方で行っている会社があります。耐候性試験、暴露試験は塗料製造メーカーが実施しデーターを開示しています。営業・施工会社が行う意味がありません。余分な経費がかかっているだけです。宣伝・広告などの集客に最低限必要な(TV・CMなどは余分な経費です)部分の経費は良いと思いますが、特化するためにかけすぎてしまうと、お客様にとって不利益となってしまいます。(工事費が高くなる) ・ハウスメイク牛久では近隣のマッピングをすると、地域密着度があまりにも高いため印で真っ黒になってしまいます。少しずつ、土浦市方面、つくば市方面に現場が増え始めています。本年度は土浦店がメインショールームになり、実績も1番を目指しています。WEB集客、折り込みチラシ、ダイレクトメール、ポスティングなどに力を入れています。 ・ハウスメイク牛久では、若い世代の施主様へのサポート対策を検討しています。新築されてから10年経過し初めての外壁や屋根のリフォームを検討中。受験生が控えていて資金計画で悩まれているときには遠慮なく担当者に言って下さい。「お金のかかる時期なので最高に安くしてね」、当社の社員は皆いい人ばかりです。出来る限りのサービスを致します。気に入らなかったら即、断ってもらって結構ですので。 ・お客様満足度NO.1を目指してこれからもいろいろな企画や情報をお届けしますのでお楽しみに。   WEB担当 猫三郎         2021年2月27日 更新
お知らせ日誌豆知識

外壁塗装・屋根塗装 情報(多種多様なケース)

こんにちは、ハウスメイク牛久でございます。連日強風が吹き荒れています。花粉が飛散しているので目がかゆくなります。子供のころは花粉を気にしたこともなかったのに、大人になって体質が変わったのかな。人の体と同じように大切な住まいも日々変化しています。紫外線や雨、風、排気ガスなどで外にさらされている外装は変化(劣化)します。外壁塗装は住宅を長くいい状態で維持するための素材保護です。せっかくの工事を後悔しなくて済むように、前情報や業者選択の手立てができますように、今日もいろいろな情報をお届けしたいです。宜しくお願いいたします。 外壁・屋根塗装工事は細やかな配慮がなされていないとキレイにんばりません。現場での一味(作業工夫)をご覧ください。少しでも知識を増やしていただけたら幸いです。 今日はBefore、Afterの画像から検証・説明を加えてみます。   ・鉄部塗装 ・鉄部塗装について古い塗膜、錆で赤くなり始めの鉄部の塗装のはじめは金属ケレン。ケレンを終えたら錆止めを塗布します。左側写真が錆止めを施した画像です。僕は現場で職人にミニ看板を立てて写真を撮るように指示しています。お客様と約束通りに塗装工程が進んでいるか、確認できるようにしています。塗装を施したのは職歴30年以上の親方でした。簡単に見えますが艶を出すだけでも経験がないとできません。溶剤なので塗料シンナーの希釈が必要です。   ・屋根の葺き替え  築15年の住宅の屋根です。市内にあったリフォーム店(現在はつぶれています)で屋根の塗装をすすめられて工事したそうです。塗装後、電気屋さんが屋根に上がって指摘されたそうです。屋根は水分を含み膨れ放題の状態。まるでミルフィーユ状にめくれあがっていました。どうして塗装したのにこんなことになったのでしょうか?  答えは塗装できる屋根材ではなかったのです。アスベスト含有で作られたカラーベストでなく、ノンアスベストで製造された初期のころの屋根材でした。これは塗装屋であれば誰もが知っているあるメーカーのもので通常であれば絶対に塗装しません。それを高圧洗浄し塗装した結果、さらに悪化してしまったのです。相談を受けた私は、ガルバニウム鋼板のカバー工法をすすめました。今の屋根の上からカバー工法(カバールーフ)で工事をします。既存棟を取外し、貫板を交換し、金属下地を設置しガルバニウム鋼板の棟を取付けます。そのあと、ゴムアスファルトルーフィングを張り上げます。下から新しい屋根を張っていきます。しっかりと固定されるので飛ばされる心配もほとんどありません。メーカー保証で塗膜15年(又は20年)、赤錆保証20年、穴あき25年の保証もつきます。最近ではカバールーフの相談も増えてきています。下記屋根材はニチハ・横段ルーフSです。工事期間は、仮設足場組立から屋根葺き替え、仮設解体までおおよそ7日間でした。   ・普通のモルタル仕上げに見えますが下記写真はジョリパット仕上げの外壁でした。しかも一度、窯業系サイディングを張り上げた後にメッシュネットを取付けジョリパットを塗ってありました。そのためひび割れが多発。施主様も当社に相談に来る前に、他社でいい話(まともに施工したくない、通常の塗料で塗りつぶす)をしてもらえず来店されました。施主様の要望はジョリパット仕上げで塗り替えたいということでした。外壁の亀裂をどのように改修するか?塗料は何を選ぶべきなのか?ということを悩んだ結果は。塗料販売店の担当者と親方と私の3社で再現場調査をしました。樹脂モルタルを亀裂に擦り込みました。鎖骨入りのモアフレッシュという塗料で仕上げました。艶なしの上品な風合いがとても良かったと、施主様にもお褒め頂きました。現場とは状況の判断と対処の連続なのです。経験は宝です。   ・施主様は当社に相談に来られる前に、ハウスメーカーから見積りをとられていました。ハウスメーカーの提案は多彩仕上げの窯業系サイディングを1色で塗りつぶすというものでした。クリヤー塗装はできないという判断でした。それはボードに亀裂が多数入っており、コーキングで補修しなければいけないということでした。コーキング処理すればクリヤーでは塗れなくなります。またコーキングが早期に痩せてしまえば、ヒビ割れが目立ってしまいます。樹脂モルタルを擦り込み、処理したマス目だけ同色でカラーリングし、乾燥したらクリアーをかけるという方法をとりました。結果大きな違和感もなく綺麗に仕上がりました。 ・外壁塗料はGLASTAGE クリヤー&FLEX COLOR(プレマテックス)  屋根はサーモアイ4F(日本ペイント)     ・洋瓦の塗装  仮設足場後に屋根の再点検を行った上で工事に入ります。そのような約束で受注しました。工期指定でしたので時間に余裕がありました。亀裂というより欠損した箇所がありました。親方が欠損部分を成形してくれました。洗浄後の屋根は色が完全に抜けていました。2回目の塗装のレベルが低かったと思われます。塗膜剥離を多発するような仕事は・・・ 屋根に強めのプライマーを塗布してラジカル制御の塗料で仕上げました。外壁塗装も同時に行いました。太い羽目板というか幕板が下段、中段に施されている住宅でした。渋めの茶色で仕上げました。 屋根塗料 関西ペイント:ダイナミックルーフマイルド 外壁塗料 関西ペイント:ダイナミックトップマイルド ・外壁の3工程作業。3工程かけると艶も良好。職人の技量が随所にでるものです。多少職人気質があるくらいの親方でないと、下の者は育ちません。親方衆にはいつも頭が下がります。     ・施工前は窓下から結露した水が常に外壁に落ちてしまっていた。結果塗膜が浮いて剥がれ落ちてしまった。ハウスメイク牛久ではこんな配慮もいたします。プラスチック製のツタワンという部材を窓下の角に取付ます。結露して流れる水は壁を伝わらず地面へ。外壁が傷まないで済みます。北側、東側などの水回り箇所の窓にこの部材は有効です。 外壁塗装:プレマテックス製:GLASTAGE FLEX COLOR(耐久性18~20年) 調色3分艶。   猫三郎の水回り商材 本日の一押し! ・Panasonic システムキッチン ラクシーナ  ハウスメイク牛久ではPanasonicのリフォーム商材に力をいれております。システムキッチン ラクシーナはリーズナブルな商品で人気があります。使いやすいガスコンロ横に3カ所の列をなしています。ガスでもIHでも対応。 ・システムキッチン入れ替え工事詳細  既存システムキッチン取外し・処分・換気扇、オプション的なコンセントなどの電気工事(IH、センサー水栓、照明など)、給排水止め栓、結び工事、組み立て工事(キッチンパネル含む)工事費合計は現場の状況によりますが25~40万円前後のことが多いです。工事期間は2~3日というところでしょうか。タイル壁をキッチンパネルにする場合などは結構な手間となります。大工仕事も絡みます。(下地の壁)換気扇がプロペラからシロッコファンになる場合は外壁を塞いだり、ファンのカバーを付けたり作業量が増えます。いずれにしても現在の住宅の図面やショールームで積算した図面をしっかり準備しておきましょう。コロナウィルスの影響でショールームは完全予約制をとっておりますので早めに連絡することをおすすめします。Panasonicつくばショールーム コストコの裏手通りに面しています。つくば市学園の森2-21-2 ☎0800170-3848     2021年2月24日 更新
現場情報日誌豆知識

外壁塗装工事・信用性と信頼性

こんにちは、ハウスメイク牛久のWEB担当の猫三郎です。なんと春はそこまで来てるのか?明日も明後日も20℃を超える気温になる予想がでています。昨日取手市のふれあい通りを走っているときに、桜の木の枝先につぼみが見えた気がしました。日本に生まれ、四季折々の変化を感じられることに感謝いたします。そして茨城県の地に31年前に引っ越してきて、その地で働けることに、また、当社の社長に高齢でありながら入社させてもらえたことに感謝です。人は感情で動くものです。よくお宅の会社は信用できるの?などと聞かれます。外壁・屋根塗装専門店としてどうなのか?今日はそんな話題を冒頭に書きました。 ネットなどで調べるとこんな風に書いてあります。信用とは、「1.確かなものと信じて受け入れること。2.それまでの行為・業績などから、信頼できると判断すること。世間が与える、そのような評価」のことを言います。信は「言行にうそ偽りがないこと。まこと」や「まことと思う。疑わない」を意味し、用は「必要にこたえる働きのあること。役にたつこと。また、使い道。用途」を意味します。つまり、うそ偽りのない言行が相手の求めるものにこたえる働きをした結果、信用が作られると思います。 一方、信頼は「信じて頼りにすること。頼りになると信じること。また、その気持ち」のことをいいます。頼は「あてにする。たのみとする。」ことを意味し、うそ偽りのない言行をあてにして信頼するのです。 「信用」は実績、「信頼」は人柄に重さがおかれる。信用はこれまでの行為や業績、すなわち実績や青果に対する評価から生まれるものなのです。その人自身に対する評価というよりも、その人の実績に重きを置いた評価といえます。信頼はその人自身の人柄や考え方、立ち振る舞いなどに重きを置いた評価なのです。   外壁塗装を検討されたとき、「どこでに頼もうか?」「いくら必要なんだろう?」ということが頭に浮かびます。最終的には、信用のある会社、信頼のおける担当者に依頼するでしょう。   外壁塗装・屋根塗装専門店としての信用とは?  1.地域に根差していて、近隣で数多く工事をしているという実績がある。  2.専門性が高いと判断できる。(ショールームやホームページ施工事例など)  3.特化した塗料がある。  4.職人の技術が高い。(一級塗装技能士が複数在籍している。現場からの紹介が多い。)  5.保証がしっかりしている。(書面で保証書が発行される。保証年数が10年ある。)  6.価格設定が適正である。(近隣他社や広告比較しても適正と思える。) ・ハウスメイク牛久では板金施工も3社フル稼働です。屋根のカバールーフ葺き替え工事は茨城県南で技術・棟数で1番店と自負しています。屋根塗装では遮熱塗料での施工、プレマテックス社の塗料施工で茨城県で1位という実績です。   ・棟板金の交換。下地ですでに完成品のような仕上がりです。金属下地は当社だけの技術です。棟の安定性(飛ばされな)が向上します。帯板の板金加工巻きも提案しています。体力のないボードへの塗装は耐久性に乏しいので、ガルバニウム鋼板板金巻きで工事しておけば、いつまでも綺麗でいられます。 ・プレマテックス製 GRANDEシリーズ 無機と4フッ化フッ素のハイブリッド塗料。最高傑作。 ・プレマテックス製 GLASTAGEシリーズ 多重ラジカル制御形無機塗料。新たな無機塗料の登場。  ●EXTRA COLOR  ●FLEX COLOR  ●CRYSTAL COAT  ●ECO ROOF     ハウスメイク牛久では確かな実績。創業33年はダテではない。6000棟の実績(近隣業者では5000棟超えは1社たりとてないのです。!) 信用に値する確かな実績。実績を作りながら確かな技術と塗料へのこだわり。それだけで当社に依頼する価値は充分でしょう。ハイクオリティで安定感ある価格設定。ほぼ完璧です。信頼とは頼れる人との出逢いがなければ起こりえません。当社のスタッフであれば信頼に値する精鋭営業でございます。以下写真は牛久本店メンバーです。 左から1番.高橋でございます。20年超えのベテランです。このスーパースマイルがポイントです。経験豊富な釣り好きなお父さんです。得意な工事は外壁塗装・屋根の葺き替え。出没エリアは稲敷市、阿見町、つくば市が多いですかね。 左から2番.小森谷でございます。ベテラン選手です。細かな説明、配慮ある現場管理に定評があります。温泉旅行が趣味です。近県の温泉地情報はこちらまで、というほど物知りでございます。得意な工事は塗装工事の他、防水工事、内装工事。出没エリアは広範囲で予想不能。今日は西、明日は東。1月度は大活躍でした。 左から3番.歌野でございます。器用な営業です。説明も丁寧で現場の段取りもうまくこなしています。時折、自分で自ら作業もこなせるスーパー営業マン。2月前半からスタート良く活躍中。得意な工事は塗装全般、附帯リフォーム工事(板金工事、電気工事など)。出没エリアは牛久市内、つくば市、龍ヶ崎市など。 最終バッターは4番.川名(社長)でございます。現役ばりばりの営業マンでございます。知識・経験豊富です。得意な工事はALL ROUND リフォーム全部。トランプならジョーカー的存在。出没エリアは関東全域。OBのお客様からの指名率NO.1です。今月もぶっちぎりの1番でございます。 御案内 WEBマンは斉藤でございます。覆面スタッフでーす。 牛久店スタッフであればどの営業マンが担当いたしましても信頼できると思っております。自信がなければ書けない記事です。リフォーム会社8社を経験した私が一番と言いきります。間違いございません。私を御指名されても提案・積算はバッチリです。皆様に少しでも当社のことを知っていただきたたいという思いで書きました。御縁というのはこんなところから始まるのですよね。「ブログで紹介していたあの釣り好きの営業さん?」もしお店でお会い出来たら気軽にお声かけて下さい。指名していただいても宜しいですよ。   さてハウスメイク牛久、信頼できる工事はここが違う! という話を参考にして下さい。 外壁塗装工事提案段階でのここが違う! 1.外壁塗装下塗りの塗料がまるで違うのだ! 当社推奨の下塗り材 プレマテックス製 シリコン浸透シーラーEX  ALL ROUND 2液弱溶剤形シリコンエポキシ浸透シーラーです。あらゆる基材と旧塗膜へ、抜群の密着力を誇るオールラウンドシーラー。  有機系:FRP樹脂、硬質塩ビ、木部。 金属系:鉄部、アルミニウム、電気亜鉛メッキ、カラートタン、ステンレス、ガルバニウム鋼板。  無機系:押出成形セメント板、住宅用化粧スレート、サイディングボード、ケイ酸カルシウム板、モルタル、コンクリート、ブロック、PC板、ALC,GRC  改修面の各種旧塗膜:光触媒塗料、無機塗料など。  材料単価も高くなるものの、下地を作り上げるには性能重視していい塗料を使ったほうが長持ちします。 2.外壁塗装上塗りの塗料も他社とはちがうのだ! 当社推奨の仕上げ材 プレマテックス製 無機塗料  ケイセラⅡ、グラステージシリーズはともにラジカル制御形の無機塗料です。日本ペイントのラジカル制御形のファインパーフェクトトップなどと違って無機塗料なので耐久性が違います。 外壁塗装工事 工事管理のレベルが違う! ・当社 精鋭営業さんたちはすべて自分で管理しています。工事説明・御商談・契約・工事段取り・材料発注・現場管理・完了確認にいたるまで、営業が責任を持って一貫して行っています。   本日は宣伝的な内容が含まれましたが自信の表れと思ってください。春先は塗装工事の御依頼が殺到しますので、御相談はお早めにどうぞ。 WEB大好き 猫三郎       2021年2月21日 更新
お知らせ日誌豆知識

防水工事、 ベランダ・陸屋根・マンションなどの屋上

こんにちは、ハウスメイク牛久でございます。連日、お客様からの相談が多数きております。御指名いただきありがとうございます。相談案件の大半が外壁塗装・屋根塗装です。その中で1割には満ちませんが防水工事についての問い合わせもございます。工場・店舗・マンションなどの屋上の防水工事、個人住宅のベランダ防水工事の相談です。防水工事を大きく分類すると、FRP防水、シート防水、ウレタン防水・アスファルト防水になります。さらに細分化すると以下の通りです。   ・ウレタン防水 通気緩衝方法・機械的固定方法・密着工法・防滑性ビニル床シート複合方法(ダイフレックスDSカラーZERO参照) ・塩ビシート防水 機械固定法 ・塩ビシート防水 密着工法 ・ゴムシート防水 ・改質アスファルト防水 ・FRP防水   ・ウレタン防水(ダイフレックス社のDSカラーZEROからの掲載)  ・既存がコンクリートの場合は維持管理コストを抑えるのには通気緩衝工法が良いと思います。補修が容易で下地形状が複雑な部分にも対応できる。通気緩衝シートが、ふくれを防止しし、下地の挙動を緩衝または、優れた耐久性を発揮。防水層が軽量で負担が少ない。メッシュシートが入るため空気の流動が起きて膨れ防止にもなる工法です。 ・既存がアスファルト防水の場合は通気緩衝工法(自着シートまたは自着シートライトによる接着工法)が良いです。次回改修時にも塗り重ね改修による低コスト改修が可能です。または機械的固定工法での施工が推奨されています。既存防水層をほとんど撤去せずに改修できる機会的固定工法。同じく次回改修時にも低コスト改修が可能です。 ・既存がシート防水の場合は通気緩衝工法(自着シートまたは自着シートライトによる接着工法)と機械的固定方法がおすすめです。 ・既存がウレタン塗膜防水の場合は密着工法が一般的ですが、通気緩衝工法(自着シートまたは自着シートライトによる接着工法)も可能です。 ・ルーフバルコニーの防水工事。コンクリート仕上げでの一例として通気緩衝工法で仕上げることが多いです。次回改修工事のときの低コストにつながります。 ・ベランダの防水工事。ベランダ防水のスタンダードともいえるウレタン塗膜防水工法。防水層の継ぎ目(ジョイント)が存在しないため高い防水性能を有しています。密着工法と防滑性ビニル床シート複合方法が考えられます。防滑性ビニル床シート複合方法は、床面に美観に富む防滑性ビニル床シートを使用し、立上りと排水溝をウレタン塗膜防水で一体化させる美観重視型のハイブリッド使用です。総じてウレタン防水は補修が容易で下地形状が複雑な部分にも対応できる。通気緩衝シートが、ふくれを防止しし、下地の挙動を緩衝または、優れた耐久性を発揮。防水層が軽量で負担が少ない。   ・塩ビシート防水 機械固定法・密着工法(接着工法)  塩ビシート防水はウレタン防水より寿命が長いと言われています。(15~20年)紫外線やオゾン、熱に対して耐性があります。耐摩耗性もあります。複雑な形状には適さないです。シートのつなぎ目部分の処理が大事。剥がれによる漏水がおきないように。施工は密着工法・機械式固定法の2つがあります。塩ビシートの製造会社は主にTAJIMA、アーキヤマデ、ダイフレックス、ディックプルーフィング株式会社などがメジャーです。 ・塩ビシート防水機械的固定方法  ベランダ防水や屋上防水の御依頼で御訪問したとき、すでに床面がボロボロになっている場合があります。この塩ビシート機械的固定方法の特徴は下地が傷んだままでも、簡単な下地処理で施工でき尚且つ、耐久性が抜群です。また下地とシートの間に空気層を入れる絶縁工法であれば膨れの心配もありません。   ・ゴムシート防水  ゴムシートは加硫ゴム。機械的固定方法は接着剤を使用せずに、固定金具を用いて、シートを下地へ固定します。1工程目が絶縁用シートを用いる場合と断熱材を用いる方法があります。接着工法は接着剤によってシートを張付ける方法。断熱材を入れ接着する工法もあります。   ・改質アスファルト防水  アスファルト防水と比較し、臭いや煙の発生がほぼないのが「改質アスファルト防水工事」です。アスファルトに合成ゴムなどを混ぜてシート状にしたもの(アスファルトルーフィング)を使います。改質アスファルト防水工事には大きく分けて3種類の工法があります。熱工法・トーチ工法・常温工法となっています。一般住宅ではあまり採用されていません。   ・FRP防水  FRP防水は、液状の不飽和ポリエステル樹脂に硬化剤を加えて混合し、この混合剤をガラス繊維などの補強材と組み合わせて一体にした塗膜防水です。従って出来上がった防水層は、継ぎ目のないシームレスな層となり、優れた防水性能を発揮します。塗膜の硬化速度が速いため、何層も塗り重ねる仕様でも1日で施工を完了させることが可能です。一般住宅でよく使われる防水工事です。FRPとは軽量で耐久性・耐水性に優れた繊維強化プラスチック(Fiber reinforced Plastics)の略称で、我々の生活の中でも自動車のボンネットや浴槽など身近なところで使用されています。工事手順としては床面の清掃、プライマー塗布、防水用ポリエステル樹脂塗り、防水用ガラスマット敷き、防水用ポリエステル樹脂塗り、保護、仕上げ材の塗布という順番ですが、ガラスマットを2回(2プライ)という施工もできます。当社では外壁塗装時の点検で、ベランダやバルコニーの防水を確認しています。防水工事の再施工依頼では、ウレタン防水とFRP防水が多いです。   ハウスメイク牛久ではマンション、工場、大型店舗などの防水工事にも対応しております。お読みになられたお客様で防水を施してある部分の点検を御希望の方は是非、お問合せ下さい。省エネにつながる断熱塗装についても対応します。金属屋根は夏場に相当な温度まで上昇します。断熱塗装でエネルギーコスト削減をはかることをおすすめします。 2月も後半戦となり当社でも相談案件が激増しております。相談内容については以下の内容が多くなってきています。 ・軒天の板が垂れ下がってしまっているので修理して欲しい。 ・訪問販売営業マンにせまられて、やらなければいけない。工事やらせせてとしつこい。一度確認してほしい。 ・以前に当社で工事してもらった。今度は内装工事について相談したい。 ・建売で13年なのだが屋根が気になる。(めくれているように見える) ・広告でみてホームページを見させてもらって電話しました。外壁塗装の見積りが欲しい。   ◎軒天は2階部分だと高所で足場が必要になることが大半なので、現場調査で確認をした上、大工工事の程度、塗装の有無を確認して提案します。 ◎訪問販売営業は悪いわけではないが、極論で言いますと塗装して1年しか経っていない住宅でも訪問をかけてきます。特に確認しずらい屋根などを無理に指摘してくることが多いようです。 ◎ハウスメイク牛久の看板が外壁塗装専門店となっているので、内装ができるのかという御連絡もよく受けます。当社は塗装がメインの業務であります。しかしながら内装リフォームすべてに対応できる会社です。実績もあります。遠慮なく相談下さい。 ◎屋根がミルフィーユ状にめくれてくるケースは少なくはありません。ノンアスベストのカラーベストに多いです。一定の期間に製造されたものだけですが、7~8年に渡り普及したのでかなり多いです。一度点検をしてもらうことをおすすめします。 ◎新聞の折り込み、ポスティングと販促活動していますので月に30件以上の問い合わせをいただいております。しつこい営業は一切行っておりません。安心してご相談下さい。   本日もありがとうございました。WEB猫三郎。             2021年2月20日 更新
防水工事日誌豆知識

外壁塗装専門店ハウスメイク牛久

こんにちは、ハウスメイク牛久のWEB担当猫三郎でございます。本日は会社はOFFなのですが、仕事が溜まっていて一日中パソコンと睨めっこです。ホットレモン3杯、コーヒーが今から三杯目です。午前中は会社案内を再編集できるかどうかチャレンジしてました。今日はこんな感じです。以下の4項目について記載します。参考にならない部分は飛ばして読んで下さい。   1.外壁塗装専門店とはなんぞや? 2.ハウスメイク牛久店はどんな会社? 3.相見積もりでびっくり?こんなことあるのかな! 4外壁塗装専門店ハウスメイク牛久なら提案はこうなります。   1.外壁塗装専門店とはなんぞや? 私、お馬鹿なものですから外壁塗装専門店での勤務が三社目なんです。(超恥ずかしい!)1社目はごめんなさい、半年しかいませんでした。2社目は2カ月しかいませんでした。3社目が現在のハウスメイク牛久という外壁・屋根塗装専門店です。(1年と4カ月になります。ここまで来ると退職の意思はありません。)1社目の退職理由はズバリ、売れる環境でないこと。親族経営でもめ事の仲裁ばかりでいやになりました。2社目はいい会社でした。上司は鬼のように厳しい方でした。厳しいから褒められると嬉しくなったものでした。通勤に朝夕で4時間かかるのでギブアップ!給料体系も実力に応じていたのでいい会社でした。(残念)現在は通勤30分で快適。そして営業職兼任で、WEBを含む広報係みたいな職を社長があたえてくれましたので張り切っています。 本題ですが外壁塗装専門店の特徴 ・オリジナルの塗料を武器として持っている。(商品に特化している) ・ショールーム化した店舗をきちんともっている。(視覚に訴え安心感と信用を売ることができる) ・専属の塗装班を複数持っている。(1級塗装技能士が在籍していることが多い) ・工事費が適正価格である。(相場をけっして逸脱していない) ・ホームページがしっかり作られていて更新(最新情報)が早い。欲しい情報が取れる。 この5点に特化しているのが外壁塗装専門店の特徴であった。(だてに転職はしていない) オリジナル塗料の良い点は売り手にとって売りやすいこと。お客様にとっては工事費の負担がやや高めであるということ。正直な話で社長に怒られますね。しかし質感の高い塗料は高いのは当たり前のことです。耐久性が長いわけですから。販売店登録(地域で実績が認められる店)した会社でなければ使うことはできません。 ショールームについては、順を追って工事説明ができるような配置になっていることが大事です。商材が揃っていることも大事です。実際に塗布してある大判見本が壁にかかっているとイメージが湧きやすく、触ってみて質感なども確認できますね。 専属の塗装班の数は、手前みそではありますが3社在籍した中ではハウスメイク牛久が最強(数もレベルもです)です。2社しかいない、4社あってもレベルが低い(遠い)ということを経験しましたので。2社でまかなえるということは実績も少ないということです。1級塗装技能士は全員という会社は近隣にはありません。資格は受験の有無ですので経験値はそれ以上に大事ですけど。 工事費が適正でないのは訪問販売系会社に多いです。(これも若いときに経験した実話なのですが、利益率は50~60%という恐ろしい数値になっていました。塗装専門店はそこを逸脱しません。高すぎては長く地域に根差せませんから。 ホームページについては、工事事例や参考になるブログが継続して執筆していることが会社のレベルと思っていただいて良いと思います。お買い物にきたけれど買いたいものも、欲しい情報もなければ店を出るのと同じです。WEBでの情報提供は大切なことと思います。 総じて記載しますと、上記の記載内容を参考にして塗装計画のお役に立てて下さい。なお塗装専門店という看板はあっても主たる工事が水回りや新築事業などの場合の会社は見積りがぐちゃぐちゃのことが多いです。坪いくら?という見積りのケースが多いです。(工程ごとに積算できていない。塗料名が明記されていない。保証年数もかかれていない。部分塗装の塗料が不明確。)下請け丸投げで管理者が経験不足。   ハウスメイク牛久はこんな会社です。 ・施工できるリフォーム工事  塗装全般・屋根工事全般・内装工事全般・外構工事全般・防水工事全般ということでできない住宅工事はありません。多少苦手の工事もありますけど。塗装工事は完璧です。 ・工事可能地域  店舗から2時間未満で到着できる範囲が最大。主に30㎞範囲内。牛久市、龍ヶ崎市、取手市、利根町、守谷市、常総市、つくばみらい市、つくば市、土浦市、かすみがうら市、石岡市、稲敷市位までです。下妻市、下館市、小美玉市、我孫子市、柏市なども御依頼が間々あります。(紹介などが主) 主に使われる塗料会社はプレマテックス・日本ペイント・関西ペイント・水谷ペイント・フジワラ化学工業・株式会社シンマテリアルワンなどです。保証年数は最長15年。(塗料と部位、状態による) 親方衆はみんないい人ばかりです。鬼滅の刃の柱のように責任感あふれる魅力的な親方です。親身になって工事してくれます。技術も高いです。 当社 社長は現役営業マンを兼任しております。掃除・キレイ好き・甘いもの大好き(特にあんこ系)の超ベテラン社長です。牛久消防署並び、餃子の王将の隣に牛久店はあります。土浦店は土浦の中村陸橋から見えるところにあります。お近くにお越しの際は、御相談にお越しくださいませ。   相見積もりでびっくり? こんなこともあるのか? ・当然のことですが相見積もり多いです。信用いただけると受注時や商談時に他社の見積もりを拝見させていただくことがあります。塗装専門店の見積書とは別物? 思わず「えっ嘘でしょ」とむせ返るほどの衝撃。 1. ㎡数が出てこない?(現場調査で何をどうしてるの?図面確認したの?) 2. 坪数で1坪あたり3工程含め1行でおしまい?(下塗り材は何を使うのか話もでない?一番大事なのに?理解できない、判断つかない?) 3. 塗料名出ていない?(いったい何で塗るの?シリコン、ウレタンとしか書いてない?) 4. 窯業系サイディングなのにコーキングの項目が無い?(項目も金額もないけど、やりますだけ言ったって?) 5. 足場費用が30万円突破!(一体どうなってんの?アパートでも塗装するの?) すみません、思い出してもびっくりする内容ばかりでみんな青地の太字になってしまいました。主に住宅メーカーの中堅以下の会社が大半です。頼んでいいけれどかけたお金は戻ってきませんから本当に注意してくださいね。該当した見積書を受け取ったことのある方がおりましたらズバッと書いてしまい申し訳ありません。御不安な時にはハウスメイク牛久まで御相談下さいませ。丁寧に工事内容をお伝えしますので。けして当社が一番安くできるということではないですが、1番内容の濃い工事提案書はお渡しできます。   ハウスメイク牛久ならこうなります。参考積算書以下に写真記載します。 ・あくまでも参考例の明細書です。塗装は3工程の塗料別に、塗料名明記、保証年数明記、外壁塗装面積は実塗布面積を㎡数で記載、コーキング工事は打替えと打増しにわけてあります。参考例ではありますが、先回びっくりした会社の積算書はおおよそ7行程度の積算書でした。ハウスメイク牛久では使用する塗料の資料や現場調査の報告写真なども添付し御説明しています。安心して相談できる会社で工事されてください。 ではまた次回のブログも良い情報提供できるよう全力で完成させます。お楽しみに。   2021年2月16日 更新
お知らせ日誌豆知識外壁塗装のご相談

牛久沼の伝説(外壁塗装はハウスメイク牛久)

こんにちは、ハウスメイク牛久のWEB大好き猫三郎です。今日は牛久の聖地、牛久沼にまつわるお話からスタートです。 ・牛久市の南西に広がる牛久沼、古くから河童にまつわる話が残されています。牛久沼の名前の由来を探ると、ちょっと変わった話もでてきます。牛久沼東部にある金竜寺の小僧が食事をして、すぐに寝てばかりいたら牛になったというのです。その姿に恐れおののき、そのまま沼に入水したため、牛を喰う沼 牛久沼となったという云われがあります。6号線を走ると左手に「小川芋銭記念館」へと向かう道があります。小川芋銭は明治から昭和初期にかけて活躍した日本画家です。東京に生まれましたが、ほどなく一家で牛久沼のこの地に居を構えます。昭和13年に脳溢血で倒れ、以後「雲魚亭」で療養につとめるかたわら「河童百図」でかっぱの絵を数多く残しました。 ハウスメイク牛久では牛久をイメージする河童のマークを会社のロゴマークにしています。   ・牛久市は令和3年1月で人口約85000人、37106世帯となっています。その中でハウスメイク牛久がリフォーム工事に携わっている割合は、他社と比較しても群を抜いて大多数という実績になっています。場所によっては住宅地図(ゼンリンのマップ1枚分)の中に20現場もの印がつくほどです。現在のつくば市高見原地域においても現場は密集している状態です。この現象がおきるのも、現場を見ての評価がかなり高いということがわかります。近隣からの情報で「いい工事、丁寧な工事をしてもらった」という評判があるがゆえに、相談案件が連続しているのです。 ・2021年のWEB担当猫三郎の目標はハウスメイク牛久のCM動画をYouTubeにアップすることです。外壁塗装工事・屋根塗装工事・屋根葺き替え工事・附帯工事・などを現場で撮影し動画をハウスメイク牛久チャンネルにアップさせること。CMをそこで加えてイメージアップをはかることです。カッパの着ぐるみを着るくらいの意気込みで望みたいです。 ・牛久市の外壁塗装はハウスメイク牛久、各地域で1番店(施工実績)を獲得したい。施工棟数の分母が上がれば、お客様への提供価格、サービスもよくなると思っています。   ・本日の目次  塗装するならハウスメイク牛久(工事決定の判断基準) 1.塗装の必要性 2.ランニングコストからみた塗装プラン 3.手間と材料   1.塗装の必要性  塗装工事は水回りや内装工事とは違って交換が必要であったりするわけではありません。住宅をいい状態で長く持たせるための防水工事です。住宅の外側に露出している部分の部材に塗膜をはり防水効果を持たせるための工事です。但し塗装する部位の状態(素材の体力)によって耐久年数は変わってしまうものです。より健康的ないい状態のうちに保護してあげる(早期手入れ)ことが長持ちの秘訣と思います。一般的に塗装膜は3工程施工してして0.15㎜前後の厚みと言われています。基準値を超えた膜厚でも耐久性はほとんど変わりません。  外壁がモルタルで出来ていればクラック(ひび割れが)が起きてきます。モルタルのひび割れは補修して塗装します。表面の塗膜だけでは雨水の侵入は防げません。コーキング補修はヘアークラック(髪の毛程度のひび割れ)や1㎜程度の隙間には有効的な補修手段ですが、それ以上のクラックはVカット補修が望ましいです。(モルタルをV字状に掘り込み、モルタルを詰め込んでがっちり修繕する方法)  塗装の目的はもう一つあります。美観の維持です。陽の当たりの悪い面によく藻類が大量に発生している場合があります。あるいは旧塗膜が劣化し粉状(チョーキング)になり、雨により流れ落ち、色むらを起こしてしまう事があります。 2.ランニングコストからみた塗装プラン。  リフォーム額を期待耐久年数で割ると、1年間あたりの負担額が出せます。総額60万円という工事が5年しか耐久しなければ年額換算12万円です。総額100万円の塗装工事でも耐久性15年であれば年額換算7万円未満となります。ランニングコストとは建物や設備・システムなどを継続して利用するための「維持費」のことです。一回が安く済んでも、回数が多くなれば損になるということです。できるだけ長く綺麗に維持することを選ぶケースが多くなってきています。 3.手間と材料  見積上では手間がどれ位かけられているのか見切ることは難しいです。外壁塗装の項目は3回塗りと明記されていることが多いので判断はつきやすいです。しかし塗装する前の下地の補修方法や手間は、各社違っている場合が多いです。破風板の塗装では ※1.ケレンなどが不明確であったり、塗布する塗料名、回数が不明確なケースがめちゃくちゃ多いです。  材料も使う缶数が1つ少なければ業者は儲かります。お客様は損します。手抜きは手間と材料を抜かれることです。 ※1..ケレンとは主に鉄部に対して行う「素地調整」を意味する言葉で、素地調整の中でもさび落としの意味合いで使われることが多いです。建築現場では「素地ごしらえ」「下地処理」などという言葉も使われていますが、基本的に行う作業は同じ。塗料を塗る前に素地をキレイにする、整えることをいいます。   ハウスメイク牛久の地区別 工事現場を紹介 土浦市・窯業系サイディングの外壁塗装 ・窯業系サイディングボードの住宅でカラーをイメージチェンジ。とてもシックな素敵な住宅ができました。シーリングの打替え工事も行いました。ハウスメイク牛久・土浦店ではカラーシュミレーションに力をいれています。塗装のポイントは色選びと言われています。経験豊かな営業担当者による現場管理、細かな点も気づいてくれます。 つくば市・外壁塗装・ベランダ防水工事 ・窯業系サイディングボードの中でも一部分が高意匠性サイディングでしたので、クリヤー(無色)塗装を含め仕上げました。ベランダの床も痛みがではじめていましたので、ウレタン防水塗装を施しました。きれいな仕上がりに施主様も大喜びでした。 龍ヶ崎市・外壁・屋根塗装工事・シーリング工事 ・すごく素敵な洋館風の建物でしたので施主様も鮮やかなカラーを希望していました。窯業系サイデイングのラップ(重なり合っているような段差があるボード)でしたので、手間はかかりました。段差があるためにダメ込み(ローラーを転がす前にはけで端を塗っておく)をしますので。外壁塗装はホワイトカラーでまとめました。屋根はブルー色で塗装。遮熱塗料を使ったので夏は効果を発揮してくれると思います。 ハウスメイク牛久の押し!塗料プラン ・塗装プランの無機塗料の違いについて  中段の無機塗料プランは期待耐久年数が約15年。下段の無機塗料は18~20年となっています。塗料の性質(タイプ)がラジカル塗料、一方は多重ラジカル塗料という違いです。多重ラジカルは光安定剤(HALS)により発生したラジカルを封じ込め増殖を抑制できるという機能がプラスされています。そのことで耐久年数が伸びています。  塗装プランには仮設足場・洗浄工事・破風板・軒天・雨樋・主たる外壁塗装がセットになっています。その他の部位を塗装する場合は別途積算となります。補修工事についても別途積算となります。特に窯業系サイディングボードのコーキング工事は工事費にふくまれていませんので注意してください。以前にも記載しましたがコーキング打増し・打替えの長さが100mとしますと8~10万円の予算が必要となります。           2021年2月14日 更新
外壁・屋根塗装のご案内日誌豆知識

外壁塗装・ジョリパット リフォーム情報

こんにちは、ハウスメイク牛久の斉藤です。本日は最高気温も9℃前後と冷え込みました。関東在住が長い私などはこのまま雪降らず、春を迎えたいと祈るような思いです。思い起こせば昨年の夏頃、現場管理に牛久市内の外壁・屋根塗装現場でのこと。職人さんが暑いのに薄いベストを羽織っているではないですか。背中にコブクロを下げているしなんぞや? 親方に聞いてみればベストの中に小さなファンが回っていて熱気を外に送り出していました。背中越しの袋は携帯用の香取線香だった。蚊に食われるのが何よりつらいらしい。その作業にあたるうえでの苦労が身に染みたのでした。今の時期はヒーター付きベストを朝のうちは着たりしています。 職人は宝(ハウスメイク牛久の職人は優しくて力持ち)  ・営業がどんなに名調子でいい話をしても工事は職人が行うもの。職人の技量が工事の結果を左右します。塗装業に国家資格があります。1級塗装技能士、2級塗装技能士、3級塗装技能士です。3級技能士は実務経験6カ月以上。2級技能士は実務経験2年以上。1級技能士は実務経験7年以上。学科試験と実技試験があります。ハウスメイク牛久では有資格者が多数在籍しています。一級塗装技能士は安心できる業者である一つの証です。技能のみならず心優しく頼まれればいやとは言えないいい人達です。植木の移動など声をかければ力貸してくれます。 ・職人は宝、ハウスメイク牛久では、職人の仕事を絶えず埋め続けることに力を注いでいます。職人からの信頼は強く、当社の現場は常に最優先に仕上げてくれています。お客様からも職人にたいしての御指摘、クレームはありません。各営業担当が自分の受け持ち職人を持っています。仕事は空けることなく出す!そんな気概のある会社です。   外壁塗装 JOLYPATE(ジョリパット) ・現行外壁の仕上げがジョリパットの場合があります。新築時にジョリパット仕上げをする場合は、ジョリパット塗料に骨材を入れ、水を加え練り合わせて左官をします。様々なコテと道具を使って模様を出します。ジョリパットは1975年の発売以来、意匠性塗材の歴史の中で、40年にわたる信頼の実績があります。 DESIGN デザイン  ・豊富なデザイン・カラーバリエーション。設計しやデザイナーの想像力を刺激する自由度の高い意匠性塗材。180以上のカラーと100以上のデザインからお選びいただけます。コテ、吹付、ローラーなどによる多彩な表現が可能です。 QUALITY クオリティ ・確かな品質を支える優れた機能。色あせしにくい「耐候性」、下地のひび割れに追従する「可とう性」、汚れが付きにくい「低汚染性」、不燃材料認定を取得している「不燃性」など多彩な機能とバリエーションを展開。壁面の長期の耐久性と美観維持を実現し、建物の資産価値を保ちます。 ECOLOGY エコロジー ・健康に配慮した環境対応型塗材。ジョリパットは、ホルムアルデヒドの放散量がもっとも少ない等級F☆☆☆☆を取得しています。さらにホルムアルデヒドの吸着・分解や、調質性能を有するジョリパッドシルキーパレット、消臭・抗菌など健康に配慮した商品も充実しています。 ハウスメイク牛久では現行の外壁がジョリパット仕上げの場合、現行仕上げを重視したジョリパット塗材での塗装と、現行のイメージを変えて多彩調塗材で塗装、また当社推奨の無機系多重ラジカル塗料での仕上げの3通りを提案できます。経験値、知識がない業者にあたってしまうと、簡単な塗りつぶし塗装で提案してくることが多いようです。せっかくの外壁が台無しにならないようにしっかりと相談をしましょう。   リフォーム商材NEWS HELLO  NIPPON 張ろう、ニッポン(SINCOL GROUP)47都道府県の魅力を壁紙にしました。日本には47の個性があります。あなたの住む街、家族のふるさと、思い出の場所や、一度は見たいあの景色。それぞれの土地のモノ・コト・文化から着想を得た、シンコールならではの地域愛あふれる壁紙たち。張って、見て、感じて。そこにしかいない魅力を伝えたい。47の思いを込めて。旅する気分でお楽しみ下さい。超おすすめです。 ・内装クロス工事。壁紙製造会社の知名度の高いところは、サンゲツ、リリカラ、シンコール、東リ、トキワというメーカーです。その中で今回、シンコールが日本各地のイメージ柄のクロスを公表しました。とてもユニークな柄です。是非この機会にどうぞ。   Panasonic 「ベリティスフロアーW」(パナソニック)Wハードコートクリア(フロア材) ・床の傷や汚れを気にせず自由に室内の移動ができます。ワックスがけなしで、お手入れはから拭きだけでOK。表面の光沢が長持ちし、汚れや傷もつきにくくなっています。SIAAマーク表示の抗ウィルス加工シートを使用。万が一拭き残しや清掃後にウィルスが付着した場合などでも、ウィルスを減少させることができます。リフォームで床工事の場合は上張り施工になることが多いです。床高が上がるのでサッシやドアの調整、交換も考慮しておく必要があります。毎日使う部分なので品質に間違いのないものを選びましょう。ベリティスフロアーWはハードコートクリアタイプなのでお勧めです。 ・ Takara  standard 「キープクリーン浴槽レラージュ」 ・タカラスタンダードのレラージュは浴槽のお手入れがらくちんです。浴槽の表面が硬く、頑丈なので、キズが入りにくいです。汚れが落ちないのは、汚れがキズに沁み込んでしまうから。だから、キズ付きにくい素材にすることで、汚れにくくなります。浴槽にもたっぷりの保湿剤を使用。お湯が冷めにくいから、次に入浴する人も快適。追い炊き回数も減るので経済的。家族で入浴時間が違っても、追い炊き待ちせずに入浴することも。 「アラウーノL150・S160」Panasonic ウォシュレットトイレ ・お掃除の負担を感じている場所第1位は ”トイレ " コロナウィルス感染拡大後の在宅時間増加に伴い、一番気になるのはトイレ。使用頻度・清掃回数は増えている。便器内やトビハネ汚れが気になる。Panasonicの全自動お掃除トイレ「アラウーノ」なら負担がへります。「激落ちバブル」で流すたびに水流でしっかりお掃除できます。細かい泡が便器内をめぐり、お掃除します。ミリバブルとマイクロバブルの2種類の泡でしっかりと落とします。「トリプル汚れガード」泡のクッションで受け止める「ハネガード」フチの立上りで、外に垂れ出しにくい「タレガード」。便器と便器の巧みな合わせ技でせき止める「モレガード」。 ショールームで体感したときの感想。Panasonicのアラウーノは便座の形がよくできていて座ったときのフィット感がとても良いという印象でした。   ハウスメイク牛久では、土浦市、つくば市、石岡市、かすみがうら市、阿見町、稲敷市、牛久市、龍ヶ崎市、利根町、取手市、守谷市、常総市、つくばみらい市をカバーし、工事を行っています。どんな些細なことでも御相談下さい。WEB相談、来店相談、電話相談でもOK。外壁塗装のプロが誠心誠意心を込めて御提案いたします。本日も2件の現場調査、明日は2件の見積提出があります。春はそこまで来ている。塗装シーズン満開となるよう張り切ってまいります。本日もありがとうございました。   2021年2月11日 更新
外壁・屋根塗装のご案内お知らせ日誌豆知識

つくば市 外壁塗装 大募集中! 塗料&TOTO トイレ

こんにちは、ハウスメイク牛久です。寒い日がまだ続いています。職人さんたちも寒さ対策で苦労しています。2021年はコロナウィルスの影響を受け、仕事が減ってしまうのではないかと懸念しておりました。チラシの反響も3割減位ですが、ホームページからの問い合わせ、顧客様からの紹介などが後押しをしてくれます。現場近隣からの問い合わせもあります。新聞折り込みの反響減は新聞をとる方が減っていることにも起因しています。時代の変化に対応しないと会社は維持できません。折り込みチラシがお客様の目に触れるように、ホームページに掲載していくということも必要かもしれません。 当社のチラシ公告で「お宅の会社、何が1番なの?」と聞かれることがよくあります。こんな理由に基づいています。 ・外壁・屋根塗装専門店で牛久地域創業33年継続運営できていることが圧倒的1番。 ・全国展開している会社でなく、近隣のリフォーム会社と比較しても施工棟数が圧倒的1番。 ・プレマテックス製の塗料を使った現場棟数、実績が茨城県で1番。 ・社長をはじめ、営業さんを含め自負しますが素晴らしい人材が揃っています。これだけのキャリアを持つ集団、会社です。自己採点で1番。   塗料でよく出てくるシリコンとは何か ・ケイ素(Si)とは単体では自然界には存在しない。酸素と結びついて珪石(ケイ石)として存在しているもの。この珪石を還元して金属ケイ素を作り、複雑な化学反応を加えて作り出したのが、無機と有機の性質を兼ね備える合成樹脂「シリコーン」です。 ・シリコーンは、結合の主骨格がケイ素と酸素が交互に結び付いたシロキサン結合(Si-O-Si)で、そこに有機基が結びついて、高温や低温に強い、紫外線にさらされても劣化しにくい、水をはじくなどなど、さまざまな特性を発揮します。 ・シリコン塗料として性能が高いと評価している塗料   ケイセラⅢ(プレマテックス)、セラMシリコン(関西ペイント)、1液ファインシリコンセラUV(日本ペイント)、セラタイトSI(エスケー化研)、ダイヤナチュラルシリコンプレミアム(ダイフレックス) 無機塗料とはどんなものか ・一般的な定義は、塗料の原料に無機物(炭素を含まない)を配合した塗料です。無機物とは、石や、レンガ、ガラスなど炭素を含まない物質で、紫外線で劣化しないため無機物自体は半永久的に耐久します。この無機物100%の塗料が作れれば、半永久的に耐久する塗料が作れるかもしれませんが、このままだと固すぎて塗料として塗ることができません。無機塗料のは主にセラミックやケイ素を主成分にしています。一方これまでの一般的な塗料は有機物(炭素を含むもの)を主成分としているので有機塗料とよばれます。無機物の耐久性を活かしながら、有機物を混ぜて使えるようにした塗料が「無機塗料」となります。塗料メーカーによっては、無機と有機のハイブリッド塗料という表現を使うことがあります。おおよそ18~30年という超耐候性能があるものが大半です。 ・無機塗料として性能が評価されている塗料  グラステージ(プレマテックス)、パーフェクトセラミックトップG(日本ペイント)、アレスダイナミックムキ(関西ペイント)、ダイヤスーパーセランシリーズ(ダイフレックス)、プラチナ無機コート(アステックペイント) ・無機塗料として歴史の古い実績ある塗料紹介  ダイヤスーパーセランシリーズ(旧 恒和化学 現 ダイフレックス) スーパーセランソフィア(新商品) サイディングやALCパネルが多い戸建て住宅の改修にはさらなる柔軟性が求められます。「スーパーセランソフィア」はスーパーセランにさらに柔軟性を与えました。柔軟性を大幅にアップさせ、低汚染性を維持することに成功しました。 超耐候性 変成無機塗料の持つ最大の特徴、フッ素樹脂塗料をしのぐ耐候性が建物の美観を長期にわたり維持し、保護します。促進耐候性試験(キセノンウェザーメーター)で驚異の期待耐久年数25~28年という結果を出しています。 超低汚染性 親水性の高い無機の塗膜が汚染物質を寄せ付けず、雨水で汚れを落とす特性を持ちます。無機の塗膜により、親水性の向上(雨水で汚れが落ちやすくなる)と停電性の低下(静電気を帯びにくくすることで埃を引き寄せにくくする)を実現しました。柔軟性の塗料でありながら従来の変成無機塗料と同レベルの超低汚染性を実現しました。 防カビ・防藻性 カビや藻の発生の原因となる汚染物質の付着を抑制します。 さらに下地調整剤との組み合わせで新たな機能を追加できます。 部材:ALCの塗り替えにおすすめの工法 無機透湿微弾性フィーラー「ダイヤセラ・トーシツプラス」との組み合わせで透湿性を促進。 部材:RC・木造の塗り替えにおすすめの工法 防水形弾性フィーラー「ダイヤアクレスフィーラーダンセイ」との組み合わせで防水性を高める。 機能的にも価格的にも最上級の外壁塗料といっても過言ではないです。千葉マリンスタジアムや大型ガスタンクなどの条件の厳しいところで使われ、評価を得ています。原材料費で安いものと比べても1本あたり5万円以上高くなっています。いつまでも綺麗でいられるそんな塗料ですね。   水回り商材紹介 TOTOトイレ NEOREST(ネオレスト)紹介  ・トイレがいつもキレイであると嬉しいですね。TOTOのショールームへ出向いて商品の現物を見て体感してみましょう。スマートな形で機能満載です。僕の好きな機材ベスト5に入ります。 ・使うたびに除菌 TOTOだけの「きれい除菌水」が、汚れのもとになる「菌」を除菌してトイレのキレイを保ちます。  「きれい除菌水」とは 水に含まれる塩化物イオンを電気分解して作られる除菌成分(次亜塩素酸)を含む水です。薬品や洗剤を使わず、水から作られます。時間がたつともとの水に戻る。  ネオレストは、自動で「きれい除菌水」をふきかけて黒ずみや輪じみのもとになる「菌」を除菌します。洗浄後の便器にはまだ見えない菌や汚れが残っています。きれい除菌水がないと汚れをエサに菌が増殖。徐々に目に見える黒ずみなどの汚れに変化します。きれい除菌水ありなら、菌が増殖する前にこまめに自動で「除菌」。黒ずみ汚れへの変化を抑えます。使うたびにノズルの内側も外側もしっかり洗浄・除菌。「ウォシュレット」使用前後に水でノズルを洗浄する「セルフクリーニング」に加え、トイレ使用後に「きれい除菌水」が、ノズルの内側も外側も自動で洗浄・除菌。使用してないときも定期的に洗浄することで、ノズルのきれいが長持ちします。また、トイレの気になる2種類のニオイを、2つの機能で軽減します。継続臭(壁、床や便器臭の汚れから発生する継続的なニオイ)をよく使用する時間帯に脱臭。瞬間臭(使用時の排便のニオイ)を「オートパワー脱臭」で使用後すぐに脱臭。機能についてはタイプによって有無がありますので確認してください。 ハウスメイク牛久では、年間を通してトイレの交換リフォームも多数行っています。お問合せお待ちします。   ハウスメイク牛久に除菌空気清浄機が納入され設置しています。安心してお客様が迎えられるよう日々試行錯誤しております。今回は2台ほど導入いたしました。 ・イオンクラスター除菌脱臭装置 世界15か国で認められた技術で安全・安心の室内空気循環  強力なエネルギーを持つイオンクラスターにより、除菌・脱臭・VOCの除去を行う装置です。最近やウィルスの表面を破壊して除去。一般細菌、真菌類(カビ菌)、大腸菌、サルモネラ菌、黄色ブドウ球菌やウイルスに対して除菌効果を発揮します。   ハウスメイク牛久では、WEB相談を完全予約制で受付いたしております。お問合せ下さい。それではまたの機会にハウスメイク牛久 WEB名:猫三郎。     2021年2月6日 更新
外壁・屋根塗装のご案内お知らせ日誌豆知識