塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログ

日誌の記事一覧

住宅塗装における防水の要は「シール」の見直し ハウスメイク牛久

こんにちは、ハウスメイク牛久WEB担当、工場倉庫大型物件担当、&ドローン操縦士の猫三郎でございます。 日本海側や北海道では大雪警報が出ております。関東でも影響があるかもしれないので時間に余裕をもって行動したいと心がけております。道路の凍結などによる事故などに気をつけましょう。また茨城県で強盗事件が多発していますので「戸締り、防犯対策」をしっかりと行いましょう。防犯ブザーでいざというときに近隣に知らせるだけでも違うと思います。 本日お題は「コーキング工事、シーリング」についてです。 「シーリング材」とは  ・シーリング材とは、建造物の外壁材の継ぎ目や隙間(目地)、窓廻り部分の隙間など、建物に存在する隙間に充填する材料のことです。シーリング工事は建物の水密性・気密性・耐震性を保つ上で大変重要な建築工事においてなくてはならない作業です。 シーリング材の役割 【水密性】部材と部材の隙間を埋めることにより、雨水の浸入を防ぎ、建物をカビや腐食から守ります。 【気密性】外気の流入、内気の流出を遮断します。また、外気汚染物質の侵入を防ぎます。 【耐震性】外壁材に膨張や収縮が起きても、伸縮性・柔軟性により部材に追従し、部材同士の衝撃や負荷を和らげます。   シーリングは“縁の下の力持ち”と称されるほど、建物において重要な役割を果たしています。   戸建住宅においては、外壁専用コーナー部材を使っている場合、一つのコーナーで2本、玄関ポーチ柱などは場合によっては4本シールが打たれています。窯業系サイディングの横張りでは竪目地、縦張りでは横目地が打たれていることが一般的です。住宅によっては5m前後の竪目地が15~20本打設されていれば「打替え」(古いシールは取り除き新たに打ち替える)だけで100mを越えてきます。 窓廻りは「打増し」(既存シールの上から増し打ちする方法)します。この部分も50mを越えてきます。このシール部分の予算は別途見ておきます。広告などの工事はあくまでも目安となっています。形状や劣化状態、シールの有無によってプラスアルファがありますので。1mあたり600~1000円前後となっています。使うシール材によって金額に多少の差が生じます。 本日は1つのシール材の紹介をします。他に当然高品質のシール材はありますが本日紹介するシールは耐候性や伸縮性、防汚性に優れたものとなっています。ホームセンターなどでは手に入らないと思います。   「SRシールH100 プレマエディション」 SRシールH100 プレマエディションの特徴 高耐候性:従来の変性シリコーン材と比べ表面耐候性が格段に向上。 高接着性:高い柔軟性と応力緩和機能が、剥離や破断を長期間防ぐ。 柔軟性:特殊高分子ポリマーを配合しているため長期間優れた柔軟性を維持。 低汚染性:硬化が早く、ベタつきも少ないため、埃やゴミが付きにくい。 意匠性:各種サイディングに対応した約300色のカラーバリエーションに対応。 作業性:冬場の施工性と硬化性を確保するため、一般用と冬用の2種類をご用意。   シーリング材の損傷と劣化要因 常に雨や風の影響を受けている外壁は、年月が経つにつれて劣化が進んでいきます。シーリングの劣化やひび割れを放置すると、雨漏りや漏水、外壁の剥がれ等の原因になります。 シーリング材の経年劣化 シーリングの劣化・損傷は、雨漏りや外壁のひび割れの原因につながることになり、建物全体の劣化速度を加速させる要因となります。 ファーストクラスの高耐候性 SRシール® プレマエディションは従来の変成シリコーン系シーリング材よりも表面耐候性が格段に優れるため、紫外線や熱、雨など厳しい四季の環境から建物を長期にわたり守ります。また、その高耐候性により、経年の硬質化や亀裂の発生を防ぎ、長期的な柔軟性と美観の維持を可能にしました。 〈試験概要〉 試験機器 サンシャインウェザーメーター 試験方法 5mm厚みの試験片をサンシャインウェザーメーターで暴露 シーリング材が自然環境から受ける紫外線や熱、水分などの劣化因子に対する耐性を耐候性試験機(サンシャインウェザーメーター)で検証。人工的に厳しい外部環境を再現し長時間に渡るテストを実施した結果、SRシール®H100プレマエディションは過酷な条件下で6,000時間突破という驚異的な耐候性を実証しました。 ※本試験条件下での250時間≒実物件10年相当 〈試験概要〉 試験機器 メタルウェザーメーター 試験方法 2mm厚みの試験片をメタルウェザーメーターで暴露 2mm厚みの薄層においても、一般的な変成シリコーン系シーリング材と比較して表面耐候性が格段に優れています。   実棟での経年経過後を観察した結果、硬質化・亀裂はほとんどみられませんでした。高い耐候性をもつSRシール® プレマエディションは、さまざまな環境要因が存在する実環境下においても圧倒的な耐候性を実現します。   優れた柔軟性と接着性を長期的に発揮 SRシール® プレマエディションは特殊高分子ポリマーを採用。 抜群の接着性と柔軟性を長期的に維持することで、シーリング材の剥離・破断による漏水から建物を守り、お住まいの長寿命化に貢献します。 促進耐候性試験後の引張接着性試験(耐候接着性の比較) 促進耐候性試験(サンシャインウェザーメーター)後の引張接着性試験において、JTC S-0001の規格値を長期間持続し、従来の変成シリコーン系シーリング材を大きく上回る耐候接着性が確認されました。また、6,000時間後においても良好な最大引張応力と伸び率を維持しました※。 ※SRシール®H100 プレマエディションのみ 〈試験概要〉 試験機器 サンシャインウェザーメーター 試験方法 JTC S-0001に準拠 各種部材へ優れた接着性を発揮 試験機を用いて引張接着性試験を実施した結果、各種部材へ優れた接着性を発揮しました。SRシール® プレマエディションは目地の種類、材質を問わず剥離による漏水リスクを低減し、建物を雨水から守ります。 応力緩和機能により目地に追従 温度や湿度の変化による外壁材の伸縮や、建物自体の動きにより目地の幅が変動しても、SRシール® プレマエディションは部材に追従・適応して力を逃がすため、剥離のリスクを低減します。 SRシール® プレマエディションは、応力緩和性が高く、戻ろうとする力が早期に減少するため剥離が起こりにくくなります。一方、従来の変成シリコーン系シーリング材は、元の形状に戻ろうとする力が働き、剥離を起こします。   低汚染性が美観を保つ SRシール® プレマエディションは、硬化が早く、ベタ付きが少ないシーリング材のため、 目地表面への埃やゴミの付着を低減します。また、シーリング上に塗装する場合、プレマテックス製品を併用することで、可塑剤の塗膜への移行による目地汚染を防ぎ、 美しい仕上がりを実現します。 ※塗装の種類によっては、密着性が悪い場合や、表面がべたついて汚染する場合がございます。 〈試験概要〉 試験方法 23℃50%RH14日養生後に珪砂を振りかけ、ダストガンにて0.1MPaの圧で10秒間エアブロー後、シーリング材表面の耐汚れ性を比較。   低汚染性が長期にわたり継続する 従来の変成シリコーン系シーリング材と比べて低汚染性に優れるため、長期にわたり美観が続きます。 メンテナンスサイクルコストの低減 一般的に高耐候なシーリング材は割高ですが、交換の周期が長いので、高耐候サイディングボードと同じサイクルで全面交換にすることができ、長期的に見ればメンテナンスサイクルコストは低減されます。SRシール®プレマエディションは優れたコストパフォーマンスと圧倒的なメンテナンスサイクルコストの低減を叶えました。 ※環境や使用条件によってメンテナンス時期は異なりますので、目安として活用してください。※品質保証ではなく、補修・交換(有償)時期の目安として活用してください。※定期点検により、経年による補修が必要な部分が見られた場合は、部分補修してください。   プレマテックス製品との抜群の相性が実現する、ブリード汚染とは無縁の美しい仕上がり 可塑剤が塗膜へ移行することで起こる目地汚染(ブリード汚染) シーリング上に塗装する場合、シーリング材と塗料の組み合わせによって、塗装をした際にシーリング材に含まれる「可塑剤」が表層の塗膜へ移行し、ベタ付きを起こしてしまうことがあります。このベタ付きに埃やゴミが付着し、目地の汚れが発生しやすくなります。 ブリードを起こさないことを優先にしたノンブリード※タイプのシーリング材もありますが、本来「可塑剤」には柔軟性や作業性などシーリング材に重要となる役割があり、シーリングの性能を決める欠かせない成分です。 ※可塑剤を制限、又はブリードの少ない可塑剤を使用することで、ブリード汚染を軽減したシーリング材の種類。定義や規格はありません。   プレマテックス製品が可塑剤の塗膜への移行を抑制 SRシール®プレマエディションでは、サンライズとプレマテックス双方で検証試験を重ね、施工初期から経年後に渡りブリードを抑制することを確認。可塑剤に制限を加えず、同時にブリード汚染も防ぐことができるため、シーリング材と塗料、それぞれが最大のパフォーマンスを発揮します。 塗料汚染性試験 シーリング上に塗装後、塗装面に振り掛けた火山灰の付着状態を確認することで、プレマテックス製品を併用した場合のブリードによる目地の汚染度合いを確認しました。   意匠・作業性 SRシール® プレマエディションは、豊富なカラーバリエーションを用意しており、 近似色を選択することが可能なため、塗装後の打ち替えでも建物の意匠性を損ないません。 また、気温、施工場所、施工規模に応じたタイプが選べ、最良の作業性を追求できます。   高耐候ウレタンシーリング(プレマエディション)との比較 高耐候ウレタンシーリング(プレマエディション)は、耐候性、耐久性に優れる一方で、乾燥硬化が遅く、硬化後の痩せが大きいなど施工上のデメリットがあり、シーリング表面を塗装した際には塗膜の割れや縮みとなって現れることがあります。しかし、SRシール®プレマエディションでは起きにくい特長があります。   問合せは下記から 工場・倉庫の塗装提案 ハウスメイク牛久は大型物件に定評がありとても親切な料金システムで担当者様から喜ばれています。アパート経営のオーナー様も一度工事をお願いしたら次も必ずというほど信頼されています。 お問い合わせはこちら↓↓↓無料見積り・無料診断の依頼はこちら 屋根のドローン点検などのお申込みもどうぞこちらから、もちろん無料で行うことができます。 ショールーム紹介はこちら 土浦市最大級!ショールームオープン! 屋根材、塗料の見本など豊富にそろっております。コロナ対策もバッチリです。 土浦市の施工事例はこちら 土浦市の外壁塗装&屋根工事なら、 土浦市で数少ない自社職人在籍のハウスメイク牛久にお任せください! 土浦市で創業32年、累計施工実績6,000件以上!HPで施工事例を公開中! お得な塗装メニューはこちら 塗料の詳細はこちら 多重ラジカル制御形無機塗料 職人・スタッフ紹介はこちら 無料見積り・無料診断の依頼はこちら   2023年1月24日 更新
シーリング工事お知らせ日誌

あけましておめでとうございます。 外壁塗装専門店 ハウスメイク牛久

あけましておめでとうございます。 ハウスメイク牛久WEB担当の猫三郎でございます。 2023年外壁・屋根塗装工事、屋根葺き替え初売りでございます。   ハウスメイク牛久 牛久店  初売り特典   昨年は資材の高騰に悩まされ弊社としても価格据え置きが難しくなり変更もいたしました。 本年も「外壁・屋根の塗装」は無機塗料に特化した専門店、「ハウスメイク牛久」まで御相談くださいませ。心よりお待ちしております。また休暇中にも関わらず弊社のGoogleクチコミをいただいたお客様に感謝いたしますとともに本年も宜しくお願いいたします。 私は初参りを家内と鹿島神宮に行ってまいりました。昨年も鹿島神宮にまいりまして無事に1年を過ごせたので本年も行ってまいりました。人出は昨年に比べますと大分少なかったように思います。お守りを買って仕事用のカバンに付けました。本年もいろいろな情報を記載しながらお付き合いいただけましたら幸いです。   お問い合わせはこちら↓↓↓無料見積り・無料診断の依頼はこちら 屋根のドローン点検などのお申込みもどうぞこちらから、もちろん無料で行うことができます。 ショールーム紹介はこちら 土浦市最大級!ショールームオープン! 屋根材、塗料の見本など豊富にそろっております。コロナ対策もバッチリです。 土浦市の施工事例はこちら 土浦市の外壁塗装&屋根工事なら、 土浦市で数少ない自社職人在籍のハウスメイク牛久にお任せください! 土浦市で創業32年、累計施工実績6,000件以上!HPで施工事例を公開中! お得な塗装メニューはこちら 塗料の詳細はこちら 多重ラジカル制御形無機塗料 職人・スタッフ紹介はこちら 無料見積り・無料診断の依頼はこちら     2023年1月7日 更新
お知らせ日誌

イメージしたカラーを現場に反映。つくば市の施工事例。

こんにちは、ハウスメイク牛久WEB担当猫三郎でございます。 ハウスメイク牛久では日々多数の相談が寄せられます。最も多い相談は外壁塗装、次いで屋根塗装や屋根の葺き替えとなっています。皆様のお悩みはやはりどこの会社が熱心に工事を行ってくれるのか、費用はどれくらいなのかということです。できたら最初の問合せで日時をお約束頂ければショールームに御来店の上、御相談いただければ一番良いとおもいます。それはやはりどんな会社なのか見て頂いて、話をしっかり聞いていただければ内容に合わせいいお話ができると思っております。 牛久店のショールームは手狭ではありますが様々な事例の写真を盛りだくさん掲示してございますので参考になると思います。 昨日も牛久市上柏田のお客様御契約の運びとなりました。ありがとうございます。おかげさまで10月の施工も埋まり、11月以降の塗装工事を募集しております。お早めにご相談、御来店下さいませ。心よりお待ちしております。   昨日、つくば市の完了現場で写真を撮ってまいりました。 ビフォーアフターはこんな感じです。 アフター写真   サッシがホワイトカラーなので濃色でもバッチリ合います。当然外壁色を決定するにあたってカラーシュミレーションを行い候補の中から最終決定しています。   ★無機塗料の神髄!  プレマテックス ウルトラMUKI好評!  せっかくの塗装工事、何度もやらなくてすむように超高耐久の無機塗料はいかがですか。弊社の無機塗料はラジセラプロ、ケイセラⅡ、グラステージエクストラカラー、フレックスカラー、ウルトラMUKIとかなりお得な価格で提供しております。通常他社の無機塗料はかなりの高額工事となり断念するケースも多いようですが、ハウスメイク牛久では5割以上の施主様が無機塗料を選んでいます。その中でもウルトラMUKIを含めたウルトラシリーズは大人気。是非御来店の際にお尋ねください。 [embed]http://youtu.be/4EIhLTx9frY[/embed]     工場・倉庫の塗装提案 ハウスメイク牛久は大型物件に定評がありとても親切な料金システムで担当者様から喜ばれています。アパート経営のオーナー様も一度工事をお願いしたら次も必ずというほど信頼されています。 お問い合わせはこちら↓↓↓無料見積り・無料診断の依頼はこちら 屋根のドローン点検などのお申込みもどうぞこちらから、もちろん無料で行うことができます。 ショールーム紹介はこちら 土浦市最大級!ショールームオープン! 屋根材、塗料の見本など豊富にそろっております。コロナ対策もバッチリです。 土浦市の施工事例はこちら 土浦市の外壁塗装&屋根工事なら、 土浦市で数少ない自社職人在籍のハウスメイク牛久にお任せください! 土浦市で創業32年、累計施工実績6,000件以上!HPで施工事例を公開中! お得な塗装メニューはこちら 塗料の詳細はこちら 多重ラジカル制御形無機塗料 職人・スタッフ紹介はこちら 無料見積り・無料診断の依頼はこちら 2022年10月16日 更新
外壁・屋根塗装のご案内日誌

外壁塗装の塗料メーカー14選 塗装勉強会にも参加しよう(無料・予約制)

こんにちは、ハウスメイク牛久WEB担当の猫三郎でございます。 10月7日 3日連日の雨降りでございます。気温も何故か最高気温でも15℃どまりとなり出勤時にはジャンバーを着込むようです。過去に何度もないような気候が起きているので非常に危機感を感じます。やはり地球環境について全世界の人々が真剣に考えて施策を打たないと温暖化は止められないと思います。 僕らの仕事は住環境を整備し、長く安心して住める住宅にメンテナンスしてあげることです。不便さや、緊急事態となるような雨漏りや破損などを引き起こさないように外壁や屋根の素材を湿気や雨水から守ってあげなければなりません。防水効果を徹底的に高めるためには塗り重ねた塗膜でしっかりと雨水を弾かせなければなりません。あるいはガルバリウム鋼板などの金属で外壁や屋根をカバーしてあげることが必要となります。金属も退色や腐食はおきますが防水性は穴が空かない限り起きません。 また足場を貼っての工事以外にも、住宅の諸問題を解決できるだけの施工班や、建築業の許可票なども持ち合わせていなければなりません。弊社では常日頃から地域の皆様に安心して利用してもらえるように、「市民講座・塗装勉強会(無料)」などを開催し施主様にも予備知識を持っていただけるよう努力しています。 外壁塗装をする前に知っておきたい塗料メーカー14選 屋根や外壁に塗る塗料のメーカーと聞いても、その社名や製品を思い浮かべることができる人はほとんどいないのではないでしょうか。ですが、それぞれの塗料メーカーは様々な特徴や得意分野、異なる歴史や文化を持っており、それが塗料づくりに反映されています。インターネットの普及により消費者が自らで情報を集め、比較検討し、ご自宅に合った塗料を自由に選ぶ時代がやってきています。塗装業者さんが提案した見積もりの中から「この塗料でいいかな」と決めてしまうよりも、塗料メーカー各社の背景を覗いてみることで、より納得のできる塗装仕様をご自身で選定することができるのではないかと考えています。今回は、塗料メーカーの中でも、日本塗料工業会の正会員を中心に、住宅の外壁塗装に使用される建築用塗料の製造を行う企業を紹介していきます(順不同、法人格略)。 塗料メーカーの紹介や批評などは、塗装業者さんもホームページやブログなどで発信されていますが、同じ業界に属する塗料メーカーである弊社の目線で、公平かつ広い視野でお伝えいたします。 目次 日本ペイント 関西ペイント 大日本塗料 エスケー化研 菊水化学工業 ダイフレックス スズカファイン 水谷ペイント ロックペイント アステックペイント アサヒペン ピアレックス・テクノロジーズ 日進産業 プレマテックス おわりに 日本ペイント 建築用塗料の他にも工業用、船舶用、防触用、自動車用の塗料など総合的に製造しており、塗装業界でも通称「ニッペ」として最も高い知名度を誇ります。ベーシックな塗料が多いのですが、逆を言えば業界のベーシックを作り上げているのがニッペです。その事業は国内にとどまらずアジア、豪州など海外にも大きく展開しています。近年では、長年ビジネスパートナーとして連携していたウットラム(シンガポール)の傘下に入ったことが大きな話題となりました。外壁塗装分野でも全国で最も広い販売網を持ち、価格や手軽さ、認知度から最も多くの塗装業者が取り扱っています。「1液ファインウレタン」が住宅塗り替え塗料として大ヒットした後、市場がシリコンに移っていくと「ファインシリコンシリーズ」が住宅塗装のスタンダードとなりました。現在は何といってもラジカル制御形塗料の先駆けである「パーフェクトトップ」が多くの住宅で提案されています。遮熱塗料においてもサーモアイ、サーモアイウォールシリーズなども良く使われています。個人的にはファイン4Fセラミック(外壁塗料)は好きな塗料であり質感も良いです。 URL:https://www.nipponpaint.co.jp/ 関西ペイント 「カンペ」の通称で知られ、日本ペイントに次ぐ老舗の総合塗料メーカーとして塗料販売売上げもトップクラスで海外にもグローバルに事業展開しています。特に自動車用塗料分野では国内55%のシェアを誇り、街で見る車の半分が「カンペ」の色です。住宅塗装に関しても、使いやすさ、手軽さ、老舗感から根強いカンペファンの職人さんが多くいます。セラシリコン、セラレタンなどはかなり高性能で人気もありました。 近年では住宅塗装に特化した塗料ラインナップ「ダイナミックシリーズ」(ハルスハイリッチ、ラジカル制御形)など、施主への訴求力のある商品が揃っています。創業100周年のときにはマンチェスターユナイテッドとスポンサー契約し、塗料缶に選手らを配した「マンU缶」がサッカーファンの注目を集めました。また、漆喰塗料「アレスシックイ」や、虫除け効果のある「ムシヨケクリーン」などユニークな塗料も開発しています。 URL:https://www.kansai.co.jp/ 大日本塗料 ニッペ、カンペに次ぐ国内第3位の総合塗料メーカーですが、重防食関連の大手であり建築分野の中では構造物に特化しています。東京スカイツリーや明石海峡大橋など日本でも有数の構造物に採用されていて、日本各地の「塗装記録表」に大日本塗料の名前が銘打たれています。そんなすごいメーカーですが、住宅塗装に関しては、ニッペやカンペに比べて住宅用塗料としてのラインナップが少ないことや、建築系の塗料販売店でも大日本塗料をメインで取り扱うところは少ないこともあり、消費者に届くことは比較的多くはないようです。 URL:https://www.dnt.co.jp/ エスケー化研 リシンやアクリルタイル、石材調塗材などの建築物の外装仕上材のことを建築用仕上塗材といいますが、その分野で国内ナンバー1のシェアを誇るメーカーです。病院や学校、マンションなどの建築物のおおよそ半分近くにエスケー化研の仕上材が使われていることになります。塗料製造の他にも、大型物件の耐火被覆や断熱材、シート建材などあらゆる仕上工事を請負っているほか、住宅塗装に関しても、多くのハウスメーカーから塗り替え工事を請負っています。建築物の仕上げに特化した工事メーカーとして、ハウスメーカーやゼネコン、設計事務所の信頼を集めています。ですので、それらの工事に関わる下請塗装業者はとても多く、エスケー化研の名前を知らない業者はいません。住宅用塗料に関しても、使いやすくお手頃な塗料ラインナップが多くの塗装業者に認知されています。「水性セラミシリコン」は住宅塗装で最も使われる塗料のひとつでしたが、現在は「プレミアムシリーズ」へと主力が移っています。中でも水性無機、「プレミアム無機」はリーズナブルな無機塗料として私は高評価しています。またプレミアムマルチカラーは工程数も多く金額も高くはなりますが、多彩調仕上げ材としては耐候性も良くキレイな仕上がりになります。 URL:https://www.sk-kaken.co.jp/ 菊水化学工業 国内建築塗料市場では第4位のシェアのメーカーです。リシンや石材調塗材、セメント系下地調整材などの無機材を得意としており、RC(鉄筋コンクリート)造の躯体改修では業界随一の実績があります。エスケー化研同様、建築仕上に関する工事やハウスメーカーの塗り替え工事でも売上げを伸ばしています。同社の常務を務めていた男性が、前勤務先である日本ペイントから主力製品の設計書を複製して持ち出した事件があり、当時大きなイメージダウンとなりました。しかし、後述する日進産業との提携品「キクスイガイナ」の販売や、大手化学会社BASF社との共同開発などにより、そのイメージを払拭しつつあります。住宅用の塗料に関してはエスケー化研同様に幅広く汎用品を揃えており、「水系ファインコートシリコン」は下塗り工程のいらない省工程塗料としてロングヒットし、同社の代名詞となりました。最近では他メーカーよりもコストメリットのあるフッ素樹脂塗料に力を入れており、高価格帯とされていたフッ素樹脂塗装を手軽に選べるようになっています。 URL:https://www.kikusui-chem.co.jp/ ダイフレックス ダイフレックスといえば大手防水メーカーですが、平成19年に民事再生手続きを申請した建築仕上材メーカー恒和化学と平成24年統合後、同社の塗料ブランド「ダイヤブランド」を受け継ぎ建築用塗料の製造を続けています。現在ではラインナップは縮小したものの、耐候性の高い「ダイヤスーパーセランシリーズ」は一部の業者に根強い人気を誇っています。スーパーセランシリーズのスーパーセランフレックス、スーパーセランG4は水性無機塗料にも関わらず25年以上の耐候性能を誇っています。多彩仕上げ材もアーバントーン、ダイヤカレイド、ダイヤジオフレーバーの3種を揃えております。 URL:https://www.dyflex.co.jp/ スズカファイン 三重県四日市市の塗料メーカーです。建築仕上分野では「ラフトンシリーズ」が大型物件に多く採用され一世を風靡しました。住宅サイディング塗り替え用の「WB多彩仕上工法」は、単色による塗りつぶしではなく複数の色や凹凸感のある仕上がりを再現できる工法として注目を集めています。この工法での施工は研修を受けた認定店でしか施工はできません。ハウスメイク牛久では施工認定店となっておりますので、希望がある場合は相談時に伝えて下さい。同社の提供するアプリ「 I Color Paint 」はiPhoneやiPadがあれば誰でも住宅のカラーシュミレーションができます。無料でダウンロードできる上、他メーカー塗料の提案にも使えてしまうので同社の懐の深さを感じます。 URL:https://www.suzukafine.co.jp/ 水谷ペイント 屋根用塗料と床用塗料を得意とする大阪のメーカーです。あらゆる屋根材や床材に精通しており、塗装業者からも「屋根は水谷」と信頼は厚く、基材にあった塗料や施工方法を常に研究し発信し続けています。デザイン性や作業性に走るメーカーが多い中、「ルーフピアニ」に代表される新たな硬化新技術の開発など、その技術力には定評があります。塗装業者からも「屋根は水谷」と信頼は厚く、その実直さや親近感もあってか、同社のイメージキャラクター「バイオますおくん」はゆるキャラグランプリ2020で107位と健闘しています。 URL:http://www.polyma.co.jp/ ロックペイント 自動車、建築、工業、DIYまで手掛ける総合塗料メーカーですが、「自動車の補修用塗料」としての認知度が高く、大手総合メーカーと比べると建築のウェイトが少なめです。建築塗料では幅広い用途にオールマイティに使えるシリコンウレタン樹脂塗料「ユメロック」が非常に有名です。関連会社にローラーとスプレーガンを製造するピーアイエーもあり、自動車補修塗料だけではない、建築分野での本気度が伺えます。 URL:https://www.rockpaint.co.jp/ アステックペイント 建築用遮熱塗料部門では国内シェアナンバー1のメーカーです。塗料メーカーとなる以前から遮熱塗料に力を入れており、なかでも初の自社開発塗料「超低汚染リファインシリーズ」は低汚染性、耐候性、もちろん遮熱機能もあるオールマイティでバランスのとれた塗料として住宅塗装で大きなシェアを持っています。塗料販売以外にも、住宅塗装工事のフランチャイズ事業としてスタートした「プロタイムズ」は加盟100社を超え、塗装工事参入や拡大を目指す塗装業者に集客サポートや安定した施工品質を提供しています。さらには現場管理アプリの開発もしており、遮熱塗料の製造販売、業者支援、IT企業の3つの顔を持ったメーカーとして今後の動向が注目されます。 URL:https://astecpaints.jp/ アサヒペン テレビCMでもお馴染みの、一般消費者の中では最も知名度が高い家庭用塗料専業メーカーです。DIY製品の開発や流通に特化しており、業務用としての流通は少ないため外壁塗り替え工事に使われることはほぼありません。住宅塗装も、もしかしたら欧米のように消費者自身で塗り替えることがあたりまえの未来がくるかもしれません。 URL:https://www.asahipen.jp/ ピアレックス・テクノロジーズ 同社は塗料のメーカーではありませんが、防汚性に優れた「光触媒コーティング材」メーカーとして建築分野で広く使われています。光触媒といえば、あのTOTOから販売されていた「ハイドロテクトコート」が住宅塗装で多く使われ、防汚性能と企業知名度で一躍有名になりました。しかし現場施工が難しく、それによる施工不良が多発し2017年に生産を中止しています。ピアレックスは現場での施工性を向上し、仕様を管理することで販売を伸ばしており、RC造を中心に自社での責任施工も多く手掛けています。 URL:https://www.pialex.co.jp/ 日進産業 こちらも塗料のメーカーとは少し違いますが、同社の販売する「ガイナ」は、日本の宇宙ロケット開発技術を応用した断熱塗料としてとても有名であり、工場や倉庫、一戸建にも多く使われている断熱塗料のパイオニアです。2019年にはガイナをコーティングしたサッカーシューズの発売も話題になりました。機能性に特化した塗料ですので、仕上がりや低汚染性などは一般的な塗料とは異なります。ショールームでの体験会も開催していますので、仕上り感やすばらしい機能性を実際に体感して選ぶのもいいと思います。 URL:https://www.gaina.co.jp/ プレマテックス 最後に私達、プレマテックスをご紹介いたします。戸建住宅の塗り替え塗料専門メーカーであり、自動車や船舶用の塗料を製造したりすることはできませんが、とにかく住宅を長く守り続けることを主眼に塗料を製造しています。そのため、物理的にも分子結合の強い無機塗料の製造が主でしたが、近年では有機素材の組み合わせにより無機塗料を超える耐久性を実現した「タテイル2」を開発し、塗装業者から今までにない仕上がりに高評価を得ることができました。また、施工店を対象に講習や技術研修を実施することで、不具合のない安定した施工品質を提供できる体制を整えています。従来までの塗料メーカーは、地域の販売代理店(卸問屋)主導の塗装業者目線の製品づくりがあたりまえでした。弊社は販売店に頼らずに塗装業者をパートナーと位置付け、常に施主目線でメッセージを発信し続けたいと考えます。 多重ラジカル制御形無機塗料は高評価を受けております。また水性塗料で「ウルトラシリーズ」を出しています。ウルトラMUKI、ウルトラフッ素、ウルトラSI、ウルトラクリヤー、ウルトラTOPは高性能で高耐久とあって人気があります。その他、ケイセラⅡ、グラステージシリーズ、ラジセラプロなどは無機系塗料のラインアップとなっています。弊社ではプレマテックスのパートナーショップとなっています。パートナーショップならではのメリットがあり塗装ユーザーの6割を占める需要をもっています。URL:https://prematex.co.jp/ おわりに 住宅の外壁塗装に使用される建築用塗料の製造を行う企業14社を紹介しました。今回紹介したメーカー以外にも、魅力的な塗料メーカーは数多く存在します。外壁塗装工事の塗料がご自宅に届くまでには、流通に関わる塗料販売店の思惑(売りたい塗料、売りたくない塗料)や、塗装業者の事情(取り扱える塗料、取り扱えない塗料)が加味されているのが現実です。「取り扱える塗料、取り扱えない塗料」がある理由は、こちらの記事で詳しく解説しています。 外壁塗装業者が取り扱えない塗料がある?その「理由」を全て紹介 ご自宅の外壁塗装をお考えになったとき、まず行うのはインターネットでの情報収集という方も多いのではないでしょうか。情報収集していく中で、「我が家をこの塗料で塗り替えたい」と思えるような理想的な塗料に出会える機会もあるかもしれ... premastyle.jp 外壁塗装の見積提案の中から選択するのももちろん間違いではありませんが、「最良の塗料」は住宅ごとに異なります。思惑や事情に左右されることなく、施主様自身で塗料をお選びいただくことが大切です。今回、ご紹介した塗料メーカーや製品は、住宅塗装に関わる会社であれば誰でも知っていますが、塗り替えをする目的、予算、希望を明確にした上で、塗装業者だけでなく、塗料メーカーにも相談し、十分に情報を集めて納得のいく塗料選びを楽しんでください。     工場・倉庫の塗装提案 ハウスメイク牛久は大型物件に定評がありとても親切な料金システムで担当者様から喜ばれています。アパート経営のオーナー様も一度工事をお願いしたら次も必ずというほど信頼されています。 お問い合わせはこちら↓↓↓無料見積り・無料診断の依頼はこちら 屋根のドローン点検などのお申込みもどうぞこちらから、もちろん無料で行うことができます。 ショールーム紹介はこちら 土浦市最大級!ショールームオープン! 屋根材、塗料の見本など豊富にそろっております。コロナ対策もバッチリです。 土浦市の施工事例はこちら 土浦市の外壁塗装&屋根工事なら、 土浦市で数少ない自社職人在籍のハウスメイク牛久にお任せください! 土浦市で創業32年、累計施工実績6,000件以上!HPで施工事例を公開中! お得な塗装メニューはこちら 塗料の詳細はこちら 多重ラジカル制御形無機塗料 職人・スタッフ紹介はこちら 無料見積り・無料診断の依頼はこちら 2022年10月7日 更新
塗料についてイベント情報日誌

塗装工事 トラブルを防ぐ5つの方法 ハウスメイク牛久

こんにちは、ハウスメイク牛久WEB担当の猫三郎です。 塗装工事を依頼していざ工事が始まったのに・・・・・トラブル?近隣トラブル? 業者トラブル?   やっぱりしっかりとした信用性の高い業者に頼んでおけば良かったと後悔することにならないよう今日は知っておくべき内容を列記しました。 猫三郎の家も以前は家内と毎日のようにトラブルが絶えなかった時期がありました。違うような話に見えても実は根本にあるものは一緒なのですね。相手に対する配慮が十分にできていなかったのです。様々なケースを検証しました。 外壁塗装の契約を済ませたら知っておきたい!着工前に注意すべき5つのポイント 塗装工事は住宅リフォーム関連工事の中でもトラブルが多いと言われています。 トラブルの内容も塗装業者とのトラブルだけではありません。塗り替えを行うお住まいの隣近所とのトラブルなどもあります。 外壁塗装は決して安くはないリフォームです。誰もがトラブルなく無事に成功させたいと思うのは当然です。 ですが、インターネットで少し調べただけでも、塗装工事にまつわるトラブルの相談やネガティブな体験談で溢れています。 そのため、初めて外壁塗装をする方には「何に注意すればいいのか?」と不安に思われる方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は着工前に知っておきたい注意するべき5つのポイントについて解説します。トラブルを未然に防ぎ、外壁塗装を無事に成功させるためにも、是非お読みください。 塗装工事内容の確認 1つめのポイントは、工事内容の確認です。 着工前に塗装業者と「色の決定」「工事開始日やスケジュール」「作業工程」などの打ち合わせを行いますが、その中でも業者とトラブルになりやすいのが「塗装箇所」です。 塗る箇所、塗らない箇所について施主と塗装業者で合意が取られておらず、後日認識の相違が発覚した際にトラブルになります。塗る箇所を見積書で確認した上で、塗ってほしくない箇所についてしっかりと話し合い、打ち合わせ書などの書面に記録しておくことで、互いに言った言わないの問題を防ぐことができます。 初めて外壁塗装をする方には「素人が余計な口出しをしないほうがうまくいくだろう」「塗装のプロが言うのだから間違いないだろう」と考える方が多くおられます。 しかし、分からないことや不安を解消せずに契約を進めると、工事中も不安を抱えた状態で過ごさなければならないばかりか、施工後になって取り返しのつかないトラブルを招く恐れさえあります。 少しでも疑問や不安に思うことがあれば、納得するまで確認しましょう。 塗装工事のスケジュール 2つめのポイントは、工事のスケジュールです。 工事のスケジュールは工程表を作成し管理されます。工程表には足場の設置から解体、引渡しまでの予定が記載されておりますので、必ず確認しましょう。口頭でしか伝えられなかった場合は書面による提出を求めることが大事なポイントです。 工程表の確認では、「明らかに工事期間が短い」「洗浄から下塗りに入るまでに日数を空けていない」「下塗りから上塗りまでが1日で済む工程になっている」など不具合に繋がるようなスケジュールになっていないか、必要な工程は全て入っているかをチェックしましょう。 いつどんな作業が行われるかを知っておくことも重要です。 ただし、外壁塗装は屋外での工事ですので天候に左右されやすく、工程表の通りに工事が進まない場合もあるということは頭に入れておきましょう。 支払いの方法とタイミング 3つめのポイントは、支払いの方法とタイミングです。 支払いの方法には、「銀行振込」「クレジットカード払い」「リフォームローン」「各種キャッシュレス決済」などがあり、利用可能な支払い方法は塗装業者によって異なります。 外壁塗装は決して安い金額ではないため、1度で支払う金額や手軽さ、ポイント還元など重きをおくことは何か、ご自身やご家庭のライフプランに合わせて支払い方法をご検討されることをおすすめします。 支払いのタイミングについても塗装業者によってさまざまですが、基本的には工事完了後の支払いが望ましいと言えます。 外壁塗装工事の支払いのタイミングについてはこちらの記事で詳しく説明しています。 近隣挨拶 4つめのポイントは、近隣挨拶です。 ご近所付き合いの有無に関わらず、外壁塗装工事を行うときは事前の近隣への挨拶は必須です。 なぜなら足場組立、解体では大きな音が生じ、搬入でトラックが出入りし道を塞ぐ場合もあるためです。また、塗装工事中には塗料の飛散や臭いの問題が生じる可能性もあります。 近隣とのトラブルを未然に防ぐためにも、挨拶は工事着工前に済ませておきましょう。 塗装業者は挨拶回りに慣れていますので、挨拶文の作成や挨拶回りのタイミング、粗品についてなど、ぜひ相談してみることをおすすめします。できれば挨拶には塗装業者にも同行してもらいましょう。足場組の音や高圧洗浄の日には洗濯物が外に干せないなどの注意点は、業者から説明してもらうのが理想的です。 また、近隣の方々から工事中の要望、気を付けて欲しいことなどを事前に伺っている場合は、あらかじめ塗装業者と情報共有しておきましょう。 届いた塗料の確認 5つめのポイントは、届いた塗料の確認です。 塗料の搬入時には、必要十分な缶数が揃っているかを確認しましょう。なぜなら、塗料本来の性能を発揮するには、メーカーが既定した塗布量を守り塗り替えをすることが重要であるためです。 搬入時の在宅が難しい方は、塗装業者に写真撮影を依頼し確認するのが良いでしょう。 非常に残念なことに、契約した塗料ではない安い塗料を使われたり、塗料を薄めて塗装されたりと、ごく一部に不正を行う塗装業者がいるのは事実です。 そのような不正を見逃さないためにも、塗り替えに必要な缶数を計算し事前に把握しておくことが重要です。 万が一「搬入された塗料が明らかに足りない」「契約に無い塗料が搬入されている」場合には担当営業、塗装業者に確認することをおすすめします。 塗装工事に必要な塗料缶数の計算方法についてはこちらの記事で詳しく説明しています。 おわりに 今回は外壁塗装工事の着工前に注意しておくべき5つのポイントについて解説しました。 初めて外壁塗装をする場合でも塗装業者や見積り、塗料などについては調べる方も多いですが、今回解説したような着工前のトラブルについては見落としがちです。 トラブルの原因を事前に把握し対策を講じることで、多くは未然に防ぐことができます。 工事後に「こんなはずではなかった」と後悔しないためにも、必要十分な知識を身に着け、安心して工事着工日を迎えられるようにしましょう。   工場・倉庫の塗装提案 ハウスメイク牛久は大型物件に定評がありとても親切な料金システムで担当者様から喜ばれています。アパート経営のオーナー様も一度工事をお願いしたら次も必ずというほど信頼されています。 お問い合わせはこちら↓↓↓無料見積り・無料診断の依頼はこちら 屋根のドローン点検などのお申込みもどうぞこちらから、もちろん無料で行うことができます。 ショールーム紹介はこちら 土浦市最大級!ショールームオープン! 屋根材、塗料の見本など豊富にそろっております。コロナ対策もバッチリです。 土浦市の施工事例はこちら 土浦市の外壁塗装&屋根工事なら、 土浦市で数少ない自社職人在籍のハウスメイク牛久にお任せください! 土浦市で創業32年、累計施工実績6,000件以上!HPで施工事例を公開中! お得な塗装メニューはこちら 塗料の詳細はこちら 多重ラジカル制御形無機塗料 職人・スタッフ紹介はこちら 無料見積り・無料診断の依頼はこちら   2022年10月1日 更新
外壁・屋根塗装のご案内日誌豆知識

身体も住宅も健康に保とう! つくば市で塗装施工が多い会社

こんにちは、ハウスメイク牛久WEB担当の猫三郎です。 夏の終わりも近づくにつれ夏バテを感じる今日この頃でございます。 本日もつくば市自由が丘の施主様から御契約をいただきました。ありがとうございます。 塗料は「ウルトラMUKI」という水性無機塗料で20年以上の耐候性があります。 私は睡眠時無呼吸症のため眠りが浅く日中に眠気が襲ってきます。 30年近く症状がありよく身体がもっているなと自身で感心する次第です。皆様は睡眠はとれていますか? 寝不足による弊害を調べてみました。 さまざまな病気の原因になる 不安や苛立ちから寝不足になった場合、それが続くとうつ病に発展するケースもあります。睡眠不足よりも根本的な不安や悩みを解消することが大切ですが、逆に睡眠不足を改善できれば不安を解消することに繋がります。また、睡眠不足になると脳の記憶を司る海馬が縮小し、記憶力を低下させる原因に。これが悪化するとアルツハイマー型認知症になる可能性もあるため、早めの対処が必要です。また砂糖のとりすぎや食べ過ぎで肥満が悪化すると、生活習慣病になるリスクも高まります。糖尿病や脂質異常症、高血圧になれば他のさまざまな病気の引き金にもなるため、こういった原因をなるべく作らないためにも睡眠は大切なのです。 思考能力が低下する 睡眠不足はお酒を飲んで酔っ払った状態に似ているといわれています。特に聞く、理解する、話すといった一連の思考プロセスのスピードを極端に低下させ、仕事や学習に支障をきたすので問題です。起きているとき、脳は神経活動の最中に有害なプロテインを生産します。この有害なプロテインは眠っている間にしか除去できないため、睡眠不足になると脳細胞の中に余計なものが蓄積され、思考力が損なわれてしまうことになるのです。 肥満になる 先ほど睡眠不足は甘いものが欲しくなると説明しましたが、これにより肥満になりやすくなることは明白でしょう。それだけでなく、消費カロリーが燃焼しにくくなることで糖質の代謝と食物摂取のコントロールがしにくくなることも問題です。また、寝不足になると食欲を刺激するホルモン「グレリン」の分泌が増えて空腹感が強くなる一方で、満腹感を得られるホルモン「レプチン」は減少するため、なかなか満腹感を得ることができません。1日に眠る時間が6時間未満の人は、7〜9時間寝る人に比べ30%も肥満になる確率が高まるというデータもあります。     健康第一! 住宅も健康な状態に保ってあげましょう! そのためには外壁や屋根の塗装は必須でございます。 住宅の健康診断はおすみですか? 新築時から10年前後経過したら外壁や屋根の防水性能が低下していないか確認しましょう。基本はハウスメーカーが10年点検に来ると思います。しかしハウスメーカーの点検による見積もりが出されて金額にビックリ! などということが多いのです。そのあとに外壁塗装専門店に相談に出向くということになります。その際は総合リフォームを兼ねている会社は避けましょう。塗料や職人に対して半端になってしまうので。(管理能力も足りないというケースが多い) 現場調査無料! 見積無料! 34年にわたる塗装業界のドン! ハウスメイク牛久までお問合せくいださい。   工場・倉庫の塗装提案 ハウスメイク牛久は大型物件に定評がありとても親切な料金システムで担当者様から喜ばれています。アパート経営のオーナー様も一度工事をお願いしたら次も必ずというほど信頼されています。 お問い合わせはこちら↓↓↓無料見積り・無料診断の依頼はこちら 屋根のドローン点検などのお申込みもどうぞこちらから、もちろん無料で行うことができます。 ショールーム紹介はこちら 土浦市最大級!ショールームオープン! 屋根材、塗料の見本など豊富にそろっております。コロナ対策もバッチリです。 土浦市の施工事例はこちら 土浦市の外壁塗装&屋根工事なら、 土浦市で数少ない自社職人在籍のハウスメイク牛久にお任せください! 土浦市で創業32年、累計施工実績6,000件以上!HPで施工事例を公開中! お得な塗装メニューはこちら 塗料の詳細はこちら 多重ラジカル制御形無機塗料 職人・スタッフ紹介はこちら 無料見積り・無料診断の依頼はこちら 2022年8月26日 更新
塗料について外壁・屋根塗装のご案内日誌

猫三郎日誌  外壁塗装勉強会講師となる日 

こんにちは、ハウスメイク牛久のWEB頑張り屋さん猫三郎です。 我が家がリフォーム中なので愛猫の小太郎くんは朝外に出ていって、夕方疲れ切ってかえってきます。 どんどんぱちぱち音がうるさいので猫にとってはストレスで泣き止まないので、帰ってくると信じて外に出しています。もともと野良ちゃんだから外は得意ではあるからとはいっても疲労して帰るとエアコンの風を浴びて眠ってしまいます。   我が家のリフォーム工事歴史 外壁・屋根塗装 2回実施 1度目はSK化研の「クリーンマイルドウレタン」で2回目の塗装は関西ペイントの「ダイナミックトップ」で実施しました。塗装は自分が塗装屋だけにいつでもできると思っていますが色にはこだわっています。2回目はツートンカラーにしました。 玄関ドア交換(ドアが壊れかけたため) 洗面台交換(壊れたときに) 1F内装前面改装 床はり、クロス、トイレ交換、システムキッチン交換 2F全面改装 現在進行中 床はり、クロス、サッシ交換、トイレ交換、洗面台交換、照明全交換、クロゼット部屋造作、部屋の間仕切り変更など 我が家のリフォームも床(フローリング)貼りがはじまりました。まだ窓枠やサッシの入れ替え、クロスなどが終わっていませんが毎日様変わりする様子を見て喜んでいます。完成したらその全容を御紹介いたします。 全部で900万円以上費やしています。できるだけ使い勝手や意匠性向上を意識して行うようにしています。使い勝手が良くならなければリフォーム提案者としては駄目ですね。現場での問題をその場で解決できる「考える力」、「実行力」が必要です。今回も部屋を広く改装してみてひらめくことも多かった。現行のままでは頭が動かない。景色が変わって考案したとこも多いです。トイレを畳1枚もない広さから4畳の広さにして、エアコンが取り付けられるよう電気の配線も済ませたりしました。クロスはこれからですが、ショールーム化しても良いくらいに斬新に何種類もの生地を使おうと思っております。内装工事を御検討中の方がいらっしゃいましたら8月末には完成しますので見学にいらしてください。御連絡いただけましたら御案内いたします。     今回、下記予定の勉強会の講師として任命されました。是非ご参加して下さい。 牛久市・龍ヶ崎市・つくば市・土浦市・つくばみらい市・取手市・阿見町・美浦村・稲敷市で塗装工事を近い将来考えている方に「塗装勉強会」を開催しますので、お電話で御予約を行ったうえで御来場くださいませ。 日時:2022年7月31日(日)午前の部10:00~11:30  午後の部14:00~15:30 どちらかで参加していただければ大丈夫です。 場所:牛久市中央生涯学習センター 小講座室 市民講座 「外壁・屋根塗装工事」 講師:私 猫三郎が呼ばれております。お会いできることを楽しみにしております。 塗り替えガイドのブログ 色あせしないカラーについてのブログ ハウスメイク牛久では牛久市を始はじめ、つくば市、つくばみらい市、龍ヶ崎市を重点エリアとして多数現場を行っています。 お見積りの御依頼・屋根の点検・現場調査の御依頼  ハウスメイク牛久店お問合せはこちらから 工事の流れや完成画像など詳細は  施工事例はこちらから スタッフの雰囲気を是非ご覧ください。 スタッフ紹介はこちらから 工場・倉庫などの塗装工事についてはこちらから 様々なプランの概要  塗装プランはこちらから   2022年7月29日 更新
現場情報日誌

SAITO ブログ NO.4 ビックリ情報

こんにちは、ハウスメイク牛久のSAITOです。SAITOブログ第4回目となりました。 連日梅雨時期の特有な蒸し暑さが続いております。 ここ1年で龍ヶ崎市・牛久市で訪問販売業者の悪質な被害が続出しています。 いや~、皆様ビックリですよ! 業者名は伏せますが、埼玉県大宮市の業者ということはお見知りおきを。お客様に被害が多くでないように。近隣のリフォーム業者との競争は大いに結構であり望むところです。 見積りもまともに作れない業者。当然工事に期待など無いに等しいです。見て下さい。外壁診断士のSAITOがこの郷社の不思議を解説します。 問題点解説 ★棟板金、貫板の交換・新設の費用は両方含めてmあたり5000円もあれば十分。 ★屋根のクラック補修と高圧洗浄、普通は別項目で積算。屋根の補修は何を使って行うのか不明。坪単価の見積もりはなお疑問。クラック補修全面行うのか?金額も外壁塗装の洗浄と屋根洗浄を含めても4万円前後と思います。補修についても外壁補修はコーキングなのか、Vカット補修なのかもわからない。前面補修するのか?坪単価の額でせきさんするのはおかしい。 ★屋根の塗装費用も坪単価。33坪で下塗りから仕上げ塗りまでで5缶程度。材料費多くみても10~15万。塗り手間3人工で多くみても10万円。25万円~で出来る塗り工事が70万円。 ★外壁も同じ。破風板や軒天、付帯塗装はやらないのか。坪で換算できるほど簡単ではない。 ★仮設足場 1棟 こんな表記は見たことがない。 ★★★値引額が¥770,000など値引額で工事がまかなえるような額です。素人です。   ここのほかにも埼玉県の業者数社が卑劣な営業をしています。千葉県千葉市の業者、東京方面からも数社出ているようです。訪問販売業者を相手にしないこと。遠方からの業者の半数の会社は所在さえもままならない幽霊会社と思った方が良いです。地元で商売ができないから遠方までくるのです。大手リフォーム業者の支店というならよいけれど。 7月31日に「牛久市中央生涯学習センター」で塗装の市民講座が開かれます。9:30分~、午後は14:00~の2回行います。詳細は新聞折込、常陽リビングに掲載いたします。私も講師として呼ばれておりますのでその際に対策や実例などを紹介します。     過去ブログ SAITOブログ NO.1 SAITOブログ NO.2 SAITOブログ NO.3 ダイフレックス 「ダイヤジオフレーバー」はこちらを SK化研工業の「エスケープレミアムマルチカラー」はこちらを ★プレマテックス ウルトラシリーズはこちらから見れます。 SAITOのブログ無機塗料について SAITOブログ 塗り替えガイド ハウスメイク牛久へのお問合せはこちら   2022年6月24日 更新
日誌外壁塗装のご相談

SAITOブログ 3 大好きな街 つくば市は塗装業者が意外と少ない

こんにちは、ハウスメイク牛久SAITOブログの斉藤です。 このブログはラフな感じで様々な情報を楽しくお伝えしていくものです。 個人的な主観にもとずく内容ですのでお許しくださいませ。 何故、つくば市が好きか? それは最初に入社した塗装会社で担当していたエリアだからです。 そのころはまだイーアスもなく、TXも開通していませんでした。 弊社が本社を構える牛久市はリフォーム業者がたくさんあります。ショールームをしっかりと構え「塗装専門店」「水回り専門店+外壁塗装」などと看板をあげて商売をしています。相見積もりは当たり前で競争が激しい地域です。ところがつくば市には実力がある、評判の立つリフォーム業者があまりありません。思わずホームセンターのリフォーム部に相談に行くくらいですから。つくば市で見積依頼をされることも多いですが相見積もり業者は牛久や守谷の業者であることが多いです。残念ながらハウスメイク牛久は社名に牛久とついているので牛久のイメージが強いみたいです。新聞の折込はつくば市にも毎月入れているので見積依頼は数多くきます。近い将来3店舗目をつくば市に出店したいと思っております。   さて次なるお話は、塗料の中で「多彩調仕上げ塗料」というものがあるのですが皆様は御存知でしょうか? 塗料の中にカラーフレークが混じっていて、塗布すると御影石調みたいになる塗料です。単色仕上げが一般的ですが御影石調に見える「多彩調仕上げ」は知る人ぞ知る高級感のある塗料なのです。近年高意匠性のサイディングボードでできている外壁が多く、1色で塗りつぶすのはもったいない、デザイン性を引き継ぎ意匠性を保ちたいと思われる方には良いと思います。弊社ショールームに飾っておりますので来店時にご覧ください。   上記画像はダイフレックス社の「ダイヤジオフレーバー」という多彩調仕上げ塗料です。各社このようなタイプの塗料は出していますが、高耐候、長寿命のタイプは山本窯業さんの「ネオフレッシュティアラ」とダイフレックスの「ダイヤジオフレーバー」だと思っております。SK化研工業の「エスケープレミアムマルチカラー」と関西ペイントの「水性ゾラコート」がそれに続く耐久性でしょうか。 窯業系サイディングの塗り替えなどに起用されることも多くなってきています。工程数が4~5工程ということもあって工事費については無機塗料の塗装工事より少し高めにはなります。意匠性が良いので実際に仕上がりなどを見ると気に入っていただけることが多いです。   ダイフレックス 「ダイヤジオフレーバー」はこちらを SK化研工業の「エスケープレミアムマルチカラー」はこちらを ★プレマテックス ウルトラシリーズはこちらから見れます。   SAITOのブログ無機塗料について SAITOブログ 塗り替えガイド ハウスメイク牛久へのお問合せはこちら 2022年6月22日 更新
日誌豆知識