塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログ

土浦市・つくば市 外壁塗装相談 

お知らせ日誌豆知識 2021.02.27 (Sat) 更新

こんにちは、ハウスメイク牛久WEB担当 猫三郎です。2月も残すところ4日間となりました。毎日が同じ速度で進んでいるはずなのに、何故かくるくる早回しされているような気がするのは歳をとったせいでしょうか。コロナウィルスも少し落ち着きはじめたような感じです。安心はできませんが、ハウスメイク牛久では対策として、消毒液設置、検温、除菌清浄機など万全の体制をとっています。朝、夕の従業員の検温報告も徹底しています。企業として背筋を伸ばして堂々としていたいものです。

・牛久市内、旧茎崎、龍ヶ崎市ではハウスメイク牛久の認知度は高いものがあります。2019年秋に土浦市永国に土浦店を出店しました。土浦市、つくば市中央地域、つくばみらい市などでも御依頼いただける会社作りを3年計画で実施しています。土浦店はショールームとしても充分な広さを持っております。イベントが開催できる時期になりましたら告知してまいりますので、そのときは御来店下さいませ

ハウスメイク牛久、土浦店へ外壁塗装・屋根塗装・工場、倉庫などの塗装の御相談に是非いらしてください。

 来店予約         ハウスメイク牛久・土浦店 ☎0120-550-335 川名まで   

WEB相談問合せ     ハウスメイク牛久本店  ☎0120-399-221 斉藤まで

・来店御予約特典 QUOカード¥1000分プレゼント  御来店予約されて見積依頼の場合はQUOカード+プレゼント用意しております。

・御来店時にできれば御用意していただきたいもの

 塗装されたい建物の写真(携帯とかの画像でOK)。できればたくさん(7~8枚)用意していただきたいです。建築図面がありましたら御持参ください。店舗で控えをとらさせていただきお返しいたします。

・ハウスメイク牛久では現場調査時にドローンを使用しております。屋根の形状、面積を判断したり、劣化の状況確認などに役立てるとともに、時間短縮をはかり調査無料としております。普段自宅の屋根をみることはなかなかできませんので、大変喜んでいただいております。ドローンでの調査時間は30分程度です。

 

 

塗装業界でのハウスメイク牛久とはどんな会社?

 リフォーム業界の中で塗装専門店は最も魅力的な業態と言えます。リフォーム業界の中で様々な会社が我こそはと旗を振り回している状態に思えます。

■ハウスメーカーが家を売ることに不安要素を抱えている。生き残りをかけるためにリフォーム会社を子会社化している。工務店がリフォーム店を併設している場合も同じ。

■ホームセンターがリフォーム部を拡張してきている。来店動機が商品購買であっても、気になる家の傷みを相談できる雰囲気を持っていて施工力には不安あるものの需要は獲得できる。

■水回りの商材を多数展示したショールームを作りイメージ戦略をはかる総合リフォーム会社も多くなっている。

・そんなリフォーム業界の中で外壁塗装・屋根塗装専門店を同じテナント内で打ち出ししている会社も見かけます。外壁塗装工事は粗利が高く数字が読みやすい、リフォーム相談案件の3割以上が塗装となっている。内装工事のように現場で思いもよらない落とし穴があるということが極めて少ない。塗装や屋根の葺き替えを含めた外装工事を強化することが得策なのだ。しかし当店のように純粋に塗装工事をやり続け実績を積んだ会社を忘れてしまっては困るのだ。ハウスメイク牛久過去も現在も未来塗装業をメインで地域に根差します。他社とはっきり差別化してみせます。

■職人レベルの差別化(有資格者の増員)、研修制度の導入(現場でのモラルアップ)

特化した塗料での工事数をあげていく。その際、近隣へのアピール。(A看板、現場イベントの実施)

■ショールームの整備(有効的な配列、見やすい展示)し、来店数を上げていく。

■工事価格の見直し、生活応援価格(工事詳細をコンパクト化し、選びやすい価格帯プランを作っていく)の打ち出し。

 

塗料のOEM化が進み外壁・屋根塗装専門店は塗料に特化することを意識し差別化を図る業者も増えています。OEMとは(original  equipment  manufacturer) 他社ブランドの製品を製造すること。自社ブランド塗料を立ち上げるには経費も増えます。そのことで工事を押し上げてしまっては、お客様目線での商売から逸脱してしまいます。自社で立ち上げることよりはブランド化した塗料会社の販売店になる事の方が得策と言えます。ハウスメイク牛久ではプレマテックス社の塗料をメインとしています。プレマテックス社の茨城県販売店の中でNO.1の表彰を連続していただいております。

リフォーム工事は洞察力、考察力、判断力が必要です。現場は生き物であり、はじまらないとわからない部分があります。「床を剥がしたら土台が腐っていた」「柱がゆがんでいる、ドア枠がキレイにつかない」塗装の場合は「足場をかけてみたら破風板の見えなかった箇所がくさっていと」「屋根を洗浄したら亀裂が多発していたのが発覚」など対処するべきケースは現場により様々であります。ベテラン営業マン、社歴ある会社、それらが何故評価に値するか。それは現場をうまく動かせる力を持っているということです。その力はチラシ、WEBなどでははかれません。顧客様からの評判(アンケートの評価、Gogleの評価)を高めることがすべてなのです。どんな評価やアンケート回答であっても、真摯に受け止め改善しております。私は現在、営業から離れた立ち位置で業務を行っているので、業務改善に対する意見も会社にあげています。

 

・外壁塗装工事は外壁塗装専門店として地域密着で実績20年以上の会社に依頼しましょう。時間があれば現場を見せてもらったり、着工中の現場見学に行かれたりしてみて下さい。また工事内容を見積書に詳細(商品名・塗料名・㎡数・保証年数・工程ごとの単価)に記載されている会社を選ぶと安心ですね。

・自社で暴露試験を遠方で行っている会社があります。耐候性試験、暴露試験は塗料製造メーカーが実施しデーターを開示しています。営業・施工会社が行う意味がありません。余分な経費がかかっているだけです。宣伝・広告などの集客に最低限必要な(TV・CMなどは余分な経費です)部分の経費は良いと思いますが、特化するためにかけすぎてしまうと、お客様にとって不利益となってしまいます。(工事費が高くなる)

・ハウスメイク牛久では近隣のマッピングをすると、地域密着度があまりにも高いため印で真っ黒になってしまいます。少しずつ、土浦市方面、つくば市方面に現場が増え始めています。本年度は土浦店がメインショールームになり、実績も1番を目指しています。WEB集客、折り込みチラシ、ダイレクトメール、ポスティングなどに力を入れています。

ハウスメイク牛久では、若い世代の施主様へのサポート対策を検討しています。新築されてから10年経過し初めての外壁や屋根のリフォームを検討中。受験生が控えていて資金計画で悩まれているときには遠慮なく担当者に言って下さい。「お金のかかる時期なので最高に安くしてね」、当社の社員は皆いい人ばかりです。出来る限りのサービスを致します。気に入らなかったら即、断ってもらって結構ですので。

お客様満足度NO.1を目指してこれからもいろいろな企画や情報をお届けしますのでお楽しみに。   WEB担当 猫三郎