塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログ

豆知識の記事一覧

増税に関わる大事なお知らせ

2019年10月より消費税率が10%に引き上げになります。 その中で重要なポイントをご紹介致します。 契約日及び引渡日の違いで税率が8%になるケース、10%になるケースがあります。 工事を検討している方は下の表をご確認ください。 3/31以前契約 ⇒ 10/1以降引渡し 8% 4/1以降契約   ⇒   10/1以降引渡し   10% 3/31までに契約すれば、引渡しが10/1以降になっても税率は8%です。 2019年1月12日 更新
豆知識

塗料のご紹介(期待耐用年数30年)|外壁塗装&屋根リフォーム専門店ハウスメイク牛久 適正価格、料金、見積もりを実現

当社でおすすめしている塗料のご案内を致します。 塗料には大きく分けて、アクリル・ウレタン・シリコン・フッ素・無機塗料等があります。 その中で、特に耐久性の高い無機塗料をご紹介します。 そもそも無機塗料って何?となりますが、無機とは石やセラミック、ガラス等を主成分とした物になります。 現在よく使用されているシリコン樹脂、フッ素樹脂塗料等は有機物になります。 無機は有機物に比べ、カビやコケの発生がしにくい為、外壁の劣化を抑える事ができます。 また、紫外線等の外的要因にも耐候性が高い為、期待耐用年数の長い優れた塗料です。 今回は無機塗料の中で、最も期待耐用年数の長い塗料をご紹介します。 タテイルα 期待耐用年数 30年   2018年9月2日 更新
豆知識

少しでも暑さを軽減したい方はこちら|外壁塗装&屋根リフォーム専門店ハウスメイク牛久 適正価格、料金、見積もりを実現

今年の暑さは異常。毎日各地の気温がテレビで放送されてますね。 牛久市も暑いです!!汗が止まりませんね。 私の家はちょっと古めの2階建てアパートなんですが、仕事が終わって家に入るとビックリ。なんと外より暑い。ホント嫌になります。日が暮れてるのに室内が35℃あるんです・・・・・ そんな毎日を過ごしている方、たくさんいるのではないでしょうか? 熱中症患者で1番多いのは室内だそうです。今やエアコンは生命維持装置ですね。 暑さを凌ぐ為にいろいろいろな物がありますが塗料にもあります。 『遮熱塗料』です。下の写真は、ハウスメイク牛久のショールーム内にある測定器です。 上から光を照射して10分。 一般塗料(左)表面温度66.7℃。箱内部33.2℃。 遮熱塗料(右)表面温度49.8℃。箱内部30.3℃。 たった10分で、表面温度16.9℃、箱内部2.9℃の差が出ました。 私の家の屋根も遮熱塗料が塗ってあれば、いくらか室温が下がるのになーって思っちゃいます。 興味のある方は、ハウスメイク牛久のショールームへ足をお運びください。 2018年8月24日 更新
豆知識